09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

    フリーズ物語

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

    SST-ST85F-GS トレンドを取り入れた電源! 

    SilverStone Strider SST-ST85F-GS
    SilverStoneが昨年より注力している点に、高出力の電源をサイズをより小さくするというところにありますが、その代表格がSST-ST85F-GSとSST-ST75F-GSでないでしょうか。
    従来のGoldシリーズのSST-ST85F-G-Eと比較して、奥行が180㎜から150㎜に小さくなっています。850Wクラスで奥行が150㎜ということは、CORSAIR Air 540のようなキューブ型PCケースにも対応しますし、時代を先取りした電源と言えそうです。

    今回SilverStone製のGSシリーズにするか、Corsair製のRMシリーズにするか悩みましたが、マザーボードのZ87 OC Formulaの12V電源コネクタが8ピン✖2に対応しているのが、GSシリーズの750W&850Wは問題ありませんが、RM750Wだと8ピン✖1(RM850はOK)のため非対応ということで、今後の拡張性も考慮してSilverStone製をチョイスしました。


    SST-ST85F-GS
    小さいサイズ、高パフォーマンス、効率および品質というパーフェクトな組合せの電源ということでSST-ST85F-GSをチョイスしました。世界最小の完全モジュラーATX PSUであり、CORSAIR Air540にピッタリですね!
    Picture 1028_R


    安心の3年間保証
    保証期間が3年が長いか短いかは評価が分かれると思いますが、個人的には消耗品である電源を、メイン機で5年以上使うことは無いかなと思いこれに決めました。CORSAIR RMシリーズは5年保証、AXシリーズは7年保証ですが、使い方にもよりますが、恐らくSST-ST85F-GSも5年間は問題なく使える思っています。
    Picture 1033_R


    パッケージ開封
    今までのSST-ST75F-G-Eのパッケージに比べてもかなりコンパクトになっています。なるべくパッケージは細かく内容物が充実というのが理想的ですね!
    Picture 1035_R


    同封されているケーブル類
    1 x 24 / 20ピンマザーボードコネクタ(550mm)
    1 x 8 / 4ピンEPS / ATX 12Vコネクタ(750mm)
    1 x 8 / 4ピンEPS / ATX 12Vコネクタ(550mm)
    4 x 8 / 6ピンPCIEコネクタ(550mm)
    8 x SATAコネクタ(”600mm / 150mm / 150mm / 150mm” x 2)
    6 x 4ピン周辺用コネクタ(”600mm / 150mm / 150mm” x 2)
    2 x 4ピンフロッピーコネクタ(”600mm / 150mm / 150mm / 150mm” x 2)
    Picture 1037_R


    フラット24ピンケーブル採用
    新モジュラーケーブルは、従来のものと比べ柔らかさを増しており、更にケーブルマネジメントを容易にしています。
    Picture 1041_R


    フラットタイプで取り回しが容易?
    今まで付属のケーブルを使っている方は、柔らかく取り回しが容易と思うかもしれませんが、SST-PP06Bシリーズのスリーズケーブルを使ったことがある方は、やや不満があるかもしれません。ビニール製のケーブルはやや安っぽく見えますが、ケース内では見栄えはなかなかいいですよ!
    Picture 1046_R


    ペリフェラル電源用ケーブル
    ペリフェラル&SATA電源用ケーブルは従来のものと250㎜間隔から150㎜間隔に変わっています。その他の24ピンやEPS、PCIEケーブルは長さも同じになっています。
    Picture 1050_R


    ペリフェラルコネクタ
    従来のSST-ST75F-Pなどに付属しているケーブルと比較すると、確かにかなり柔らかく取り回しもしやすくなっています。
    Picture 1051_R


    6ピンPCIEコネクタ
    PCI-E 8(6+2)ピンコネクタ×4搭載で、SLI、CrossFireの構築が可能です。かなり拡張性がありますね!
    Picture 1055_R


    Silver Stone製対応の3種類のケーブル
    左から従来のケーブル、SST-ST85F-GS付属のフラットケーブル、SST-PP06Bシリーズのスリーブケーブルです。やはりSST-PP06Bシリーズが一番使いやすいかな・・・
    Picture 1057_R


    静音120㎜ファン搭載
    最小18dBAの静音120mmファンです。PSU LOAD60%までは700rpm前後で回転しますので、現状では400W以上は使いませんからかなり静かに使えそうです。
    Picture 1064_R


    外側から電源内部を確認
    なんとSilverStoneの電源にもON/OFFスイッチが搭載されました。今まで無かったのが不思議でしたが・・・
    Picture 1067_R


    モジュラー部
    メイン電源ケーブルや、ATX12Vケーブルも全てモジュラー方式です。これってかなり有難いです。最少必要ケーブルだけでいいし、配線がかなり容易になります。今回12V電源コネクタが8ピン✖2に対応というのが前提でしたので満足の構成です。
    Picture 1070_R


    SST-ST85F-GS規格
    連続70Aシングルの強力な+12V出力が魅力です。
    Picture 1075_R


    DC出力&負荷範囲
    SST ST85F


    80 PLUS Goldレベルの効率設計
    「80PLUS Gold」認証を取得しています。20~100%負荷時、効率87~90%の高電源効率です。廃熱を減らし電力を節約できそうです。
    ST75f-85f-1000F-1200f-g-e-1.jpg


    消費電力を比較してみました
    CPU&グラフィックカードの高負荷状態の3DMARKでMAX320Wを超えることはありませんでした。もしかしたら750Wで十分だったかな・・・
    後日PowerSupplyをしてみましたが、消費電力はMAX395Wでしたので、現状の構成でこれ以上CPUやグラボをOCしなければ400W以上使うことはないようです。
    消費電力


    PCの構成
    【M/B】 ASRock Z87 OC Formula
    【CPU】 intel Core i7-4770K 4.5GHz OC
    【GPU】 N760GTX Twin Frozr 4S OC
    【RAM】 XPG V2シリーズ AX3U2600W4G11-DGV
    【クーラー】CORSAIR H110
    【SSD】 PX-128M5P
    【HDD】 ST2000DM001
    【HDD】 ST1000DM003
    【サウンド】PCIe Sound Blaster Z SB-Z
    【PSU】 SILVERSTONE SST-S875F-GS
    【CASE】CORSAIR Air 540
    【OS】 Windows8.1 Pro 64bit

    OCCT Linpack
    4770K 4.5GHzでLinpackをしてみました。NAX78℃と何とか80℃以下に収まりました。電源の安定感は抜群ですね。
    LINPAK.png


    2014-01-08-20h33-Temperature-Core #2

    2014-01-08-20h33-Voltage-AVCC.png


    Linpack時のHWiNFO64
    4770k 4.5GHz Vcore1.285VでLinpack時のHWiNFO64です。
    Core#0 77℃
    Core#1 76℃
    Core#2 70℃
    Core#3 69℃
    HWiNFO64 ST85F GS


    Power Supplyで電源の安定性を確認
    Power Supplyで電源の安定性を確認してみました。4770KのVcore1.275Vに変更しています。
    Power Supply


    CPU&Bus周波数も安定しています!
    2014-01-14-13h16-Frequency-Bus.png

    2014-01-08-20h33-Frequency-CPU #0

    CPUへの供給電圧、コア電圧も安定!
    2014-01-14-13h16-Voltage-CPU VCORE

    2014-01-14-13h16-Voltage-VIN4.png

    Power Supply時のHW Monitor
    Power Supply HWM


    3DMARK時の消費電力
    3DMARK時の消費電力は290W~320Wで表示されています。PSU LOAD50%で効率91%ですから、現状の構成ではややオーバースペック気味ですが、今後新たなパーツを組むことを考えると余裕がありあそうです。
    Picture 1035_R


    奥行き150㎜で設置が簡単に
    今まで使っていたSST-ST75F-PたSST-ST75F-G-Eは奥行が180㎜でしたので、SST-ST85F-GSの150㎜はかなり設置しやすくなります。その分電源ストレージエリアも広くなるのでいいですね!
    Picture 1077_R


    換装後の電源ストレージエリア
    配線は適当にしていますが、意外とフラットケーブルだとまとめるのが難しそうです。後日きれいに裏配線していきます。
    Picture 1081_R


    SST-PP06Bシリーズが綺麗かな?
    個人的にはこちらの方がきれいに見えますが・・・
    Picture 592_R


    Air 540機にBKフラットケーブルが似合う?
    マザーボードストレージエリアのケーブルはきれいに見えます。ケーブルが整列しているのでなかなかいい感じです。
    Picture 1061_R


    Air 540機の大きさには丁度いい本体の大きさと、フラットケーブルの長さもGoodなSST-ST85F-GSでした。80+Gold 850Wということもあり、高負荷時も安定していますし満足の電源でした。
    SilverStoneと言えばPCケースと電源が人気ですが、このSST-ST85F-GSはかなり力を入れて作られたんでしょうね!
    同時期に発売されたCORSAIR RMシリーズをかなり意識した電源ですが、いやCORSAIRがGSシリーズを意識したのかもしれませんが、世界最小の完全なモジュラーATX PSUということで、今後はGSシリーズが人気になってきそうです。


    CONECO・NETレビュー
    SilverStone製PSUも進化していた!



    SilverStone STRIDER GOLD S シリーズ 80+Gold 850W電源 奥行150mmモデル SST-ST85F-GS 【Haswell対応】SilverStone STRIDER GOLD S シリーズ 80+Gold
    850W電源 奥行150mmモデル
    SST-ST85F-GS 【Haswell対応】


    商品詳細を見る


    SilverStone STRIDER GOLD S シリーズ 80+Gold 750W電源 奥行150mmモデル SST-ST75F-GS 【Haswell対応】SilverStone STRIDER GOLD S シリーズ 80+Gold
    750W電源 奥行150mmモデル
    SST-ST75F-GS 【Haswell対応】


    商品詳細を見る
    関連記事
    2014/01/11 Sat. 19:21 | trackback: 0 | comment: 6edit

    コメント

    こんばんは。
    SilverStone製品も信頼性高いですよね~

    そしてこのケースは・・・!!
    自分もコレが欲しいですけど、幅が・・・ね。

    Ryu #- | URL | 2014/01/18 00:54 * edit *

    コメントありがとうございます!

    Ryuさん コメントありがとうございます!

    > SilverStone製品も信頼性高いですよね~
    そうですよね、私もずっとSilverStone製です。
    トラブルもないし安定しています。

    > 自分もコレが欲しいですけど、幅が・・・ね。
    Air 540はキューブ型ケースだけど、高さはミドルタワークラスで
    確かに横幅はめちゃ広いです。
    大きい割には軽いので、取扱いはしやすいですよ(^^♪

    また宜しくお願いします。

    海ザルMAX #- | URL | 2014/01/18 07:31 * edit *

    丁寧にありがとうございます。

    今回の初自作ではThermaltakeのChaser A21を使用予定です。
    レビューが1件もありませんので、人柱というやつですね(笑)

    非常に対応の良いメーカーさんでしたよ!

    Ryu #- | URL | 2014/01/18 09:04 * edit *

    Re: タイトルなし

    ThermaltakeのChaser A21はアクリルパネルで
    見た目もいいし、完成が楽しみですね!

    また完成したPCのブログ楽しみ待ってます。

    海ザルMAX #- | URL | 2014/01/18 11:46 * edit *

    SST-ST75F-GS V2.0

    こんにちは、

    人気のこのシリーズですが、
    SST-ST75F-GS V2.0 新リビジョンが販売されました。
    別製品と思ってよい程に、中身が良くなってるように思います。

    http://www.pcper.com/reviews/Cases-and-Cooling/SilverStone-Strider-Gold-S-Series-750W-Power-Supply-Review/Detailed-Look

    850W版も、いずれ販売されるのでしょうね。

    お値段は、かなり高くなったような、気のせいかなw

    MAXIMUS HERO V2 #nLnvUwLc | URL | 2015/04/04 10:39 * edit *

    Re: SST-ST75F-GS V2.0

    MAXIMUS HERO V2さん こんにちは!

    情報ありがとうございます!
    > SST-ST75F-GS V2.0 新リビジョンが販売されました。
    GSシリーズの新製品ですか。期待できそうです。

    > 850W版も、いずれ販売されるのでしょうね。
    いちばんの売れ筋が750Wでしょうから、
    いずれは全シリーズ登場でしょう?
    最近グラボの消費電力も抑えられているので
    SLIをしなければ650Wでも十分ですし、色々欲しいですね。

    また情報あったら教えて下さいね。

    海ザルMAX #- | URL | 2015/04/04 11:01 * edit *

    コメントの投稿
    Secret

    トラックバック
    トラックバックURL
    →http://4338.blog.fc2.com/tb.php/117-13567c6b
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)