07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

    フリーズ物語

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

    久しぶりに裏配線をしてみました! 

    裏配線は難しい!
    今回はしばらく手抜きをしていた裏配線をしてみました。PCの構成にもよりますが、冷却重視で数多くのファンを搭載しているケースの裏配線はかなり難易度が高いです。
    最少構成のPCだったり、プラグインの電源を使っていると割と楽にできますが、ガンダム1号機のようにケース内にファン11基、しかもファンコントローラーを使っていると裏配線は困難を極めます。
    一方CORSAIR Air 540機のように裏配線スペースが110㎜もあるようなケースだと、かなり裏配線がしやすくなります。
    一度Air 540のようなケースを使うと、もうタワー型ケースの裏配線をしようと思うとかなり面倒に感じますね!やはり裏配線スペースが15㎜~25㎜程度になるとかなりケーブル類の取り回しが難しいです(^_-)-☆

    最近のPC構成で使っているストレージと言えば、SSD&HDDという組み合わせが多くなっています。しかもSSDのRAIDだったり、複数のHDDを搭載していると、SATA用電源ケーブルが2本は必要になりますので、以前も紹介したことがありますが、裏配線を容易にするアイテムを中心に紹介していきます。


    Ainexのベストセラー S3-1504SAL
    3.5インチベイ3段に最適なコネクタ間隔です。電源ユニットのSATA電源コネクタ (15ピン) をSATA電源コネクタ (15ピン) 下L型×3に変換します。
    Picture 1139_R


    S3-1504SALの規格
    ケーブル長は23cmです。 SATA15Pオス ←15cm→ SATA15Pメス ←4cm→ SATA15Pメス ←4cm→ SATA15Pメスの長さです。ケース下側から電源を取るときに最適です。
    Picture 1144_R


    黒いケーブルのS3-1504SA
    内部黒塗装ケースに合わせることで落ち着いた雰囲気を演出します。白いケースでもかなりいい感じになります。
    Picture 1149_R


    最近使っているSATA分岐ケーブル
    上からSST-CP06-E4、S3-1504SAL、D3-1504SALです。電源ユニットのペリフェラル電源コネクタかSATA電源コネクタに接続しますが、ケース内のストレージ数や電源コネクタにより選んでいます。
    Picture 1154_R


    代表的なSATA電源分岐ケーブル
    AinexとSilverStone製の代表的な電源分岐ケーブルです。電源コネクタを上から取るか、下から取るかで選択できます。Ainexのコネクタ間隔は40mm、SST-CP06-E4は43mmです。SSDとHDDの組み合わせで使う場合、この3mmの違いが大きいですよ!
    製品2



    不良品でした
    ショップで購入して開封後、接続しようとしていたら、赤丸の箇所の爪が曲がっていたので元に戻していたら折れてしまいました。接着剤で固定しましたがSATA電源コネクタは、この部分が弱いので取扱いは要注意です。
    Picture 1150_R


    ケーブルが切れたD3-1504SAU
    先日気付いたのですが、たまにHDDが認識しないケースがありましたが、使用中の D3-1504SALが断線していました。SSD+SSDであれば、コネクタ幅が40㎜で問題ありませんが、SSD+HDDの場合ギリギリですので、かなり導線に無理があったようです。一応コネクタをばらしてご覧の通り導線をペンチの先で押し込んで修理完成です!
    Picture 1160_R


    P280-MW Window機
    予備機のP280-MW Window機ですが、以前TAMOTSUさんから裏配線を見てみたいというリクエストがありましたので、久しぶりに裏配線をしてみました。
    Picture 978_R


    SST-ST75F-PのSATAケーブル
    3.5インチベイにSST-ST75F-PのSATAケーブルを使うと綺麗に配線できません。更に一番下のHDDの下にファンコントローラーのコネクタも収納していますので、ケーブルも整理できてなく汚い状態です。
    Picture 1166_R


    S3-1504SALでかなり綺麗になりました!
    分岐ケーブルだけでこんなに綺麗に配線できました。S3-1504SALですから下方から電源を取りますので、3.5インチベイ付近は整理できます。
    Picture 1169_R


    延長ケーブルやファンコンのケーブル
    BitFenixの延長ケーブルを使っていますので、これまた裏配線は難しくなります。更にファンコントローラーのケーブルもありますので大変です。ファンコントローラーのケーブルは、エーモン工業の配線チューブを使い収納していますので何とか収まっています。
    Picture 1175_R


    裏配線の難易度が高いガンダム1号機
    ケース内にファン11基、ファンコントローラーもありますので、配線はかなり難易度が高いてす。これにH100iをサンドファンなんかにしたら大変てすよ!
    Picture 975_R


    D3-1504SAUを使っても収集できず
    ガンダム1号機はSSD✖1、HDD✖2ですから、D3~1504SALを使います。SilverStoneのスリーブケーブルを使っているので、裏配線はしやすいはずなのに収集がつかない状態です。やはりファンが多過ぎかな?
    Picture 1179_R


    ファンコントローラーのケーブルが面倒です!
    ファンコントローラーのケーブルや温度センサーも、エーモン工業の配線チューブに入れていますが、私の性格上これ以上は無理かもしれません。
    Picture 1177_R


    Air 540機が一番お気に入り!
    Air 540機がお気に入りと言うか、一番配線が簡単です。マザーボードストレージエリアも綺麗ですし、電源ストレージエリアは更に裏配線がしやすいです。
    Picture 1061_R


    SATAホットスワップコネクタが壊れた!
    裏配線中にSST-CP06-E4からコネクタを外していたら、またコネクタを折ってしまうというトラブル発生です!ケースの一番下にあるSATAホットスワップコネクタです。
    Picture 524_R


    壊れたSATAホットスワップコネクタ
    いきなりHDDを認識しなくなったので、いったん取り外して確認しました。このバーツはリンクスアウトレッで取り寄せ可能ですので、何かのついでにまた注文します。
    Picture 1187_R


    SATAコネクタがまた折れました!
    今回折れた箇所は重症です。この部分がなければ固定できないし再生不能のようです。
    Picture 1191_R


    SilverStone SST-ST85F-GS
    SST-ST85F-GSも安定しています。奥行が150mmですから電源ストレージエリアも広々しています。この電源のファンは本当に静かでです。SilverStoneのフィルターで埃の侵入を防いでいます。
    Picture 1182_R


    フラットケーブルが綺麗です
    EPS12V用電源ケーブルは2本ありますが、フラットケーブルのおかげでかなり整列されています。黒色のケーブルタイで結束すればなお綺麗になります。
    Picture 1181_R


    SST-CP06-E4を使い裏配線もGood!
    スリーブケーブルより更にコンパクトに裏配線できました。先日募集があったCONECO.NETの体験レビューのSST-PP05Eのショートケーブルがあれば更に配線しやすくなりそうです。電源を購入したばかりでしたので、応募はしませんでしたが、そのうち購入してみます。
    Picture 1185_R


    見た目重視のPCです!
    フリーズ物語のブログ表紙になっているPCです。見た目重視で組んでいますが、たまには見えない部分の裏配線もしないといけない思い、久しぶりに裏配線をしてみました。
    Picture 988_R


    今まで頻繁に構成を換えたりしていたの後回しにしていた裏配線ですが、使っているケースやバーツの構成でかなり裏配線の難易度が変わります。何度も言いますが、やはりAir 540は裏配線もしやすいし、マザーボードストレージエリアの見た目も最高ですね!
    少々埃が入りやすいという欠点はありますが、H110も使えるし冷却性も申し分無しです。今回SATAホットスワップコネクタが壊れたのは想定の範囲外でしたが、これからもメイン機として大事に使っていきたい思います。



    注目のCPUクーラー CRYORIG R1 ULTIMATE 発売!
    CRYORIG社は2013年に設立された新興メーカーで、初の製品となるR1 ULTIMATEは、ハイエンドユーザー向けのCPUクーラーです。業界最長の製品保証6年というのも凄いですが、開発の中心メンバーは過去に実績のある熟練のベテランが集結しており、そのような経緯から開発されたハイエイドCPUクーラーということで注目されています。
    07_top_sh_r1-ultimate.jpg


    より多くの熱をヒートシンクに導くDirectCompress
    CRYORIG社が特許を取得したDirectCompressは、ヒートパイプとヒートシンクの半田付け部分、その面積を向上させる技術です。ヒートパイプ部分にカットアウトが必要なく、約10%以上も接合面積を多く確保することができより多くの熱をヒートシンクへ導くことに成功しています。
    製品規格等の情報はこちらから
    03_top_sh_r1-ultimate.jpg


    簡易水冷派の私ですが、久しぶりに空冷もいいかなと思える逸品のようです。恐らく今現在の空冷式のCPUクーラーでは最強と言えそうです。ファンもトリプルにできるみたいで、かなりコストパフォーマンスありそうですよ!
    価格が1万円前後に下がってきたらいいのですが、H110と同価格というのはちょっと高いかなとも思いますが・・・




    アイネックス SATA用電源3分岐ケーブル 下L型コネクタ S3-1504SALアイネックス SATA用電源3分岐ケーブル 下L型コネクタ
    S3-1504SAL


    商品詳細を見る


    アイネックス 電源3分岐ケーブル 大4P→SATA 下L型コネクタ D3-1504SALアイネックス 電源3分岐ケーブル 大4P→SATA
    下L型コネクタ D3-1504SAL


    商品詳細を見る


    SilverStone 電源延長ケーブル HDD4台用 SST-CP06-E4SilverStone 電源延長ケーブル HDD4台用
    SST-CP06-E4


    商品詳細を見る


    CRYORIG CPUクーラー R1 ULTIMATE 初回限定版(XF-140付)CRYORIG CPUクーラー R1 ULTIMATE
    初回限定版(XF-140付)


    商品詳細を見る
    関連記事
    2014/01/28 Tue. 20:50 | trackback: 0 | comment: 6edit

    コメント

    こんばんワン! 海ザルMAXさん

    エナの電源のケーブルをこの前にH80iが
    トラぶった時に1本OUTにしました。

    今は幸いケーブル予備がありましたので
    使用出来てますが 私めもよく壊します。

    しかし汎用品は使用不可とかで不便です。
    そういったものが使えたら助かるんですがね。

    ところでCPUクーラーでかいですね~
    いかにも冷えそうです。
    海ザルさんのケースなら余裕ですが
    私めのは無理ですね。新V8もダメそうです。

    その空冷逝く予定ですか~

    オリエントブルー #- | URL | 2014/01/28 23:51 * edit *

    おはようございます!

    おはようございます!オリエントブルーさん

    R1 ULTIMATEですか・・・
    冷えそうですから候補にしていますが、どうでしょうか?
    簡易水冷が冷えそうですし、見た目で選らぶならありですが。
    見た目はやはり新V8が良さそうですね(^^♪

    自分自身の不注意ですが、顔を5針縫うケガをしてしまい
    顔の左半分テープ状態で、先週から何となく
    やる気がなくなっている今日この頃です(^_-)-☆

    海ザルMAX #- | URL | 2014/01/29 07:43 * edit *

    おはようございます。

    >顔を5針縫うケガをしてしまい

    私めケガはサバゲの時によくしますが
    大丈夫でしたか 大事にして下さいね。
    気を付けて下さいよ。 ガンバ!

    オリエントブルー #- | URL | 2014/01/29 10:14 * edit *

    Re: タイトルなし

    オリエントブルーさん ありがとうございます。

    今まで入院すらしたことがなかったので(笑)

    そう言えば先ほどGTX750Tlのクチコミ見ました。
    いつも情報ありがとうございます。
    そろそろグラボを買い換えたいと思っていたので
    参考になりました。

    海ザルMAX #- | URL | 2014/01/29 12:23 * edit *

    裏配線ですか~。
    自分もしてみたいんですけど裏配線可能なケースを持ってないというw
    自作2号機はむりやり裏配線しましたw

    cpuクーラー凄いでかいですねw
    こんなにでかかったら、かなり冷えそうですw

    noborikawa #ExVaQSyg | URL | 2014/01/29 22:04 * edit *

    Re: タイトルなし

    こんばんは!noborikawaさん

    > cpuクーラー凄いでかいですねw、こんなにでかかったら、かなり冷えそうですw

    確かにこのR1 ULTIMATEは空冷CPUクーラーの中でも最強といえる冷却性能みたいです。
    ただCORSAIR H100iやH110ほどは冷えないと思いますが・・・
    H80iなどの120㎜ラジエーターの簡易水冷並の性能はありそうですよ!


    海ザルMAX #- | URL | 2014/01/29 23:03 * edit *

    コメントの投稿
    Secret

    トラックバック
    トラックバックURL
    →http://4338.blog.fc2.com/tb.php/119-7ee88571
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)