07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

    フリーズ物語

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

    気になるCPUクーラーが発売です! 

    Nepton 280L&V8 GTS
    最近Cooler MasterのCPUクーラーが気になっています。間もなく日本でも発売されるNepton 280LとV8 GTSですが、Cooler Masterを代表する簡易水冷と空冷CPUクーラーになりそうです。(Nepton 280Lの発売日は未定)
    Nepton 280Lは280㎜ラジエーターでCORSAIR H110と同等の冷却性能がありそうです。設置しやすい設計になっていますので、もしかしたらH110よりかなり人気になりそうですよ(^^♪
    V8 GTSはすでに価格COMやCONECO・NETでお馴染みの玄関番さんが愛用されています。日本での発売を待ちきれず、Amazon USAで購入されてすでに4770Kを殻割りして4.5GHzで常用されています。4770Kを空冷で4.5GHzで常用というのはかなりハードルが高いのですが、TDP250Wを謳う大型サイドフロー型空冷クーラーだけに、こちらも超人気になりそうです。
    ちなみにV8 GTSも今月21日に発売になります。


    Cooler Master Nepton 280L
    Cooler Master初の280㎜ラジエーター採用のNepton 280Lです。Eisberg 240L Prestigetoいい最近Cooler Masterも気になるCPUクーラーをよく発売しています。冷却液も今までの240㎜タイプの2倍?になっていそうですし、140㎜High-pressure airflowファンでかなり冷却できそうです。
    Nepton 280L2


    Nepton 280L紹介動画



    Nepton 280Lのスペック
    Nepton 280Lスペック


    銅製ベースプレートも改良版?
    先日交換したCORSAIR H100iですが、銅製ベースプレートもニューバージョンで改良されていましたが、画像を見る限りNepton 280Lは新しいタイプではないようです。Nepton 280Lの気になる特徴は、280㎜ラジエーターを採用しているのに、120㎜ファンも設置可能な設計になっています。ただしケースにラジエーターを固定する場合は、ケーストップの120㎜ファンのネジ穴とは一致しないようです。必ずH110と同様140㎜ファン×2が設置できるケースでなければ、取付けできないようですよ!
    Nepton 280L


    ウォーターチューブは強い?
    この手のウォーターチューブは割と自由に取り回しが可能になります。ウォーターポンプも性能アップされていますので、頼もしいですね(^^)/
    Nepton 280L3


    H100iのウォーターチューブ
    ちょっとH100iのウォーターチューブと比較してみました。この辺は好みもありますが、個人的にはH100iのウォーターチューブが好きかな・・・
    Picture 1092_R


    採用されているファンはJetFlo 140
    取り外し可能なJetFlo 140です。メンテナンス性もありますし、何と言ってもMax122.5 CFMという風量はさすがCooler Masterです。ただし最大回転数2000RPM で39dBAですから、静音性は今一つかもしれません。ファンの交換は考えた方がいいかもです。
    Nepton 280L4


    強力な冷却性能を実現する特許SCT
    ELC-LT120X-HPと同じものですが、SCT(Shunt Channel Technology)を搭載したベースプレートで、冷却フィンの中央にカット加工を施すことでクーラント液の滞留を排除、より効果的な熱伝導を実現し圧倒的な冷却性能を発揮します。
    Nepton 280L5


    付属品一覧
    Intel&AMD共用のバックプレートやスタンドオフ、スプリングスクリュ等の付属品です。PWMファンコネクタ分岐ケーブルが付属しているのもありがたいです。サーマルグリスも付属しています。
    Nepton 280L6


    Cooler Master V8 GTS
    ついに21日に発売されますね!結構V8 GTSの発売を待っている方も多いのではないでしょうか。デザインも良し、冷却性能もGoodです。V8 GTSは強力な車のエンジンの外観にも見え、高性能ヒートシンク搭載のVシリーズの最新製品です。
    V8 GTS


    ヒートパイプ&アルミニウムフィン
    3つ備えたアルミニウムフィンで熱負荷を分散します。8本のヒートパイプもいい感じです。いかにも冷えそうな作りです。
    V8 GTS2


    ベースプレート
    ボトムから見てもかなり手が込んだ作りだとわかります。湾曲しているヒートパイプがカッコいいですね!この作りだと意外とメモリとの干渉も少なそうです。
    V8 GTS3


    現在使っているCPUクーラーは、ENERMAX ELC-LT120X-HP、CORSAIR H100i&H110ですから、今回のNepton 280L&V8 GTSはすぐにGetするかは微妙ですが、最近人気のCooler Masterも試してみたい気持ちが強くなってきています。特にNepton 280Lは、負荷時でH100iよりも2~3℃低くなっていますので、H110との共演も楽しそうです(^_-)-☆
    CORSAIR Air540やGRoneにも取付け可能みたいなので、4770K 4.5GhzのCPU温度もH110と比較してみたいな・・・
    というかH110とはほとんど同じと思いますけどね!
    V8 GTSだと4770Kも4.3GHzでVcore1.200Vくらいが限界でないかと思われます。恐らくENERMAX ELC-LT120X-HP等の120㎜ラジエーター採用の簡易水冷と同等の冷却性能がありそうです。
    やはりH110クラスの簡易水冷を使っていると、最強空冷になるであろうV8 GTSでも物足りなくなるのでしょうね(^^♪
    ただ見た目重視のPCを作るのであればV8 GTSは最高です。ケース内の見栄えも良くなりますし、ケース内のエアフローも良くなりそうですから、ちょっと気持ちが傾きますね!



    Cooler Master Nepton 280L  水冷CPUクーラー FN757 RL-N28L-20PK-R1Cooler Master Nepton 280L
    水冷CPUクーラー FN757 RL-N28L-20PK-R1


    商品詳細を見る


    Corsair 一体型水冷CPUクーラー CW-906009-WW (H100i)Corsair 一体型水冷CPUクーラー CW-906009-WW
    H100i


    商品詳細を見る


    CORSAIR 水冷一体型クーラー CW-9060014-WW(H110)CORSAIR 水冷一体型クーラー CW-9060014-WW
    H110


    商品詳細を見る
    関連記事
    2014/02/14 Fri. 12:46 | trackback: 0 | comment: 2edit

    コメント

    こんばんワン!

    とうとうきましたね~V8が
     http://bbs.kakaku.com/bbs/-/SortID=17189966/#17190144

    玄関番さんに続いてGetはだれになるでしょうか。
    あなたやオークさんのケースは問題なしですが

    私めケース内を慎重に計測し直しますね。
    いや~良いですね。装着できればGoodですが。

    オリエントブルー #- | URL | 2014/02/14 17:32 * edit *

    Re: タイトルなし

    オリエントブルーさん こんばんは!

    やはりオリエントブルーさんがGetされそうですね(^_-)-☆

    最近キューブ型ケースが流行っているので、
    CORSAIR Obsidian 250Dで組んでみようかな思っていましたが
    V8 GTSやR1 ULTIMATEを見ていると、やはりMicro-ATXでは
    遊び心がないかなと思い・・・

    たまには空冷でV8もいいかもしれませんね!
    まずはオリエントブルーさんのレビューを楽しみに待ってます。



    海ザルMAX #- | URL | 2014/02/14 18:23 * edit *

    コメントの投稿
    Secret

    トラックバック
    トラックバックURL
    →http://4338.blog.fc2.com/tb.php/123-b837cbed
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)