09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

    フリーズ物語

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

    注目のIN WIN PCケース 

    魅せるPCケースはIN WINか!
    サブ機で使っているPCケースはIN WINのGR Oneですが、悲しいことにWhiteモデルは中止となりグレーのみ継続となりました。そんな中IN WINからの新製品で707 Full Tower Gaming Blackが発売されました。フロントとトップデザイン以外はGR Oneと同じ設計のようで、抜群の拡張性と大型アクリルパネルによる魅せるPCにお勧めのケースのようです。


    707 Full Tower
    IN WINからフルタワーPCケース「707 Full Tower」が正式リリースされました。個性的なアクリルパネルの形状で、ケース内がきれいに「魅せるPCケース」になっています。
    IN WIN707 0



    GR One ホワイト
    こちらが私の愛用のGR One ホワイトです。見た目ガンダムのようでお気に入りのケースです。707 Full Towerと比べてみたらスタンドも改良されていますし、707 Full Towerの方が使い勝手はよさそうですね!
    GRone White



    水冷に最適なケースです!
    ケーストップに360㎜ラジエータ、ボトムに240㎜ラジエータを搭載可能です。マザーボードトップから64㎜のスペースを確保して最近流行りの厚めのラジエータでも問題ありません。サンドイッチファンはマザーボードの形状により可能ですが、ヒートシンク等への干渉には注意が必要です。ちなみにグラフィックスカードは365mmまでOKです。IN WIN707 12


    707 Full Tower Gaming Blackスペック
    IN WIN707 規格



    改良されたフロントパネル
    GR Oneから707 Full Towerで一番改良された部分はフロント部分です。静音性とすっきりしたフロントは高級感満点です。ベースの黒色にさりげない赤色の組み合わせがナイスです。画像ではグレーに見える5.25インチベイの扉も黒色になっています。
    IN WIN707 2



    オープンベイ部分に開閉式ドア
    頻繁に使うことがない5.25インチベイは開閉式ドアが最適です。ファンコントローラーを搭載すればやや面倒かもしれませんが、最近のZ97やH97マザーボードはファンコネクタ数も多く、段々ファンコントローラーが必要なくなっているので、いいかもしれません。
    IN WIN707 3



    ファン10基搭載可能なケース内
    140㎜ファン×7基、120㎜ファン×3基が搭載できるフルタワーケースです。吸気をフロントからとボトムからガンガンできますので、冷却性は申し分ないケースです。
    IN WIN707 4



    大型のCPUカットアウトを採用
    CPUクーラーを本体裏側から取り付け、調整することが可能になっています。これにより取り付けの難しいCPUクーラーも簡単に装着する事ができます。裏配線スペースは25㎜とケーブルマネージメント容易です。ただ人気のCORSAIRや他のメーカーに比べたらケーブルホールが少ないのが今ひとつかな!
    IN WIN707 5



    右サイドパネルからも冷却可能
    CPUやマザーボードの熱を右サイドパネルからも排熱可能です。こちらも140㎜か120㎜ファンが設置可能になっています。
    IN WIN707 6


    Gaming BlackとSilent White
    Silent Whiteは大型アクリルパネルではないのが残念です。選択肢は静音性重視のSilent Whiteか見た目重視のGaming Blackになりますが、個人的にはGaming Blackを選びそうです。Silent Whiteはサイドパネルがスティールのため重量12.7kgとやや重くなります。
    IN WIN707 7



    IW-CA03MINI 
    個性的なケースが有名なIN WINですが、その中でも注目はやはりIW-CA03miniです。ご覧の通りアルミ製パイプによるフレームと、サイドパネルとして機能する厚さ3mmの強化ガラスとで構成された、オープンエアタイプのMini-ITXケースです。
    IW-CA03MINI 1


    IW-CA03MINIのスペック
    IW-CA03mini supeltuku


    独特なDフレーム鉄骨
    昨年発売されたDFrameですが、ATXモデルのみの発売でしたが、最近流行りのキューブ型ケースと同じような小型版で登場しました。価格がやや高いのがネックですが、これだけ遮るものがなければ冷却性は抜群でしょうね!
    問題は静音性ですが、このサイズで最大340mm迄のハイエンドVGAカード、220mm迄のハイエンド電源を搭載可能ということで、あくまでゲーマー向けのケースと思った方がよさそうです。
    IW-CA03MINI 2


    強化ガラスを採用
    燻し黒強化ガラスサイドパネルで、各パーツもバッチリ見えますね!燻し黒ということで上品な演出もできますし、チープは印象はないようです。
    IW-CA03MINI 3


    キャリーハンドルとして使用可能
    このサイズだから可能なのでしょうが、トップ部のパイプデザインは、キャリーハンドルとして使用可能です。精密細部工程ではんだ接合アルミ管や防振クッションを採用しています。
    IW-CA03MINI 4


    カラーバリエーションは3色
    オレンジ・ブラック・レッドと選べるカラーバリエーションはナイスです。こういうデザインだけに派手なカラーが人気になりそうです。マザーボードのカラーに合わせたり、CPUクーラーに合わせてコーディネートするのがポイントかもしれませんね。
    IW-CA03MINI 5

    904 PLUS
    サイドパネルに強化ガラスを採用した904 PLUSです。ケースサイズ (H x W x D) 490 x 192 x 490mmとやや小ぶりですが見た目重視のケース派にはお勧めかな!
    904 PLUSの製品情報はこちらから
    904 PLUS-001



    拡張性を重視したハイエンドPCを目指すなら707 Full Tower Gaming Black。コンパクトにまとめたいならIW-CA03MINIを、見た目重視なら904 PLUSを選べばいいかもしれません。個性的なデザインが多いIN WINですが、この冬に注目されるケースであるのは間違いなさそうです。



    IN WIN PCケースD-Frame mini Red Mini-ITX IW-CA03MINI/RIN WIN PCケースD-Frame mini Red Mini-ITX
    IW-CA03MINI/R


    商品詳細を見る


    IN WIN PCケースD-Frame mini Black Mini-ITX IW-CA03MINI/BIN WIN PCケースD-Frame mini Black Mini-ITX
    IW-CA03MINI/B


    商品詳細を見る


    IN WIN PCケースD-Frame mini Orange Mini-ITX IW-CA03MINI/OIN WIN PCケースD-Frame mini Orange Mini-ITX
    IW-CA03MINI/O


    商品詳細を見る

    関連記事
    2014/10/28 Tue. 14:52 | trackback: 0 | comment: 6edit

    コメント

    海ザルMAXさん、こんにちは!

    思わず、H440かと思いました!
    価格で、AYUKI@8562さんが紹介していましたが!

    5.25インチベイも3箇所もついていて、H440が欲しくても5インチベイがないため
    購入を諦めていたユーザーには、最高のPCケースです!

    幅が広く、奥行もあるので、色々な方に対応できそうです!
    楽しみにレビューを待ってます!!!

    玄関番 #- | URL | 2014/10/28 12:05 * edit *

    玄関番さん こんにちは!

    > 思わず、H440かと思いました!
    確かに形状が似ていますね。最近タワー型のケースはこの手が多いですよね!

    > 5.25インチベイも3箇所もついていて、H440が欲しくても5インチベイがないため
    > 購入を諦めていたユーザーには、最高のPCケースです!
    H440のようにPSUが見えない作りがトレンドですが
    この770フルタワーは大型アクリルが良さげです。
    CPUクーラーも200mm以上のタイプもOKですし、
    パーツを選ばないのは楽でいいみたいです。

    欲しいケースは多いですが、使っていないケースの処分に困っている今日この頃です。

    海ザルMAX #- | URL | 2014/10/28 13:33 * edit *

    海ザルMAXさん お久しぶりです(  ̄ー ̄)ノ

    IW-CA03MINIのケース?パイプ?いずれにせよかっこよくて欲しいなんて思ってしまいます。

    値段さえどうにかなればそのうち買ってみたいです・・・

    ネメシス #- | URL | 2014/11/02 07:36 * edit *

    ネメシスさん こんにちは!

    > IW-CA03MINIのケース?パイプ?いずれにせよかっこよくて欲しいなんて思ってしまいます。
    この手のパイプ式のケースが欲しいけど、確かに値段が高すぎですね!
    昨年のATX用のケースも高価でしたし、もう少し安ければ人気になりそうですが…


    海ザルMAX #- | URL | 2014/11/02 11:44 * edit *

    海ザルさん初めまして。
    一年ほど前から(Z87発売後頃)からちょくちょく見ておりました。

    去年の今頃私もINWINのGR ONE白を購入し今はX79のメインマシンとして活用しております。

    やはりドスパラのハイエンドがグレーを使用し続ける上での白製造中止ですかね。
    ユーザーとしては名残惜しいです。


    私事ですが今後はASUSから出る白マザーとGALAXの970HOFが発売するみたいなのでメインマシンは構成変更を繰り返して真っ白へ向かうつもりです。

    羊 #- | URL | 2014/12/13 17:49 * edit *

    羊さん コメントありがとうございます(^^♪

    > 去年の今頃私もINWINのGR ONE白を購入し今はX79のメインマシンとして活用しております。
    GRone Whiteですか、同志ということでこれからも宜しくです!

    > ユーザーとしては名残惜しいです。
    確かに製造中止は残念ですし、707 Full TowerがアクリルパネルがBKしかないのも残念です。

    > 私事ですが今後はASUSから出る白マザーとGALAXの970HOFが発売するみたいなのでメインマシンは構成変更を繰り返して真っ白へ向かうつもりです。
    GEFORCE GTX 970 HOF 4GBですか。見た目も最高ですね!

    Z97だったらSABERTOOTH Z97 MARK Sが発売されたから
    白いPCで最強かもしれませんね(^^♪

    個人的にはSABERTOOTH Z97 MARK Sが非常に気になっています。欲しい・・・

    また遊びに来てくださいね!

    海ザルMAX #- | URL | 2014/12/13 20:50 * edit *

    コメントの投稿
    Secret

    トラックバック
    トラックバックURL
    →http://4338.blog.fc2.com/tb.php/157-26a2be78
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)