07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

    フリーズ物語

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

    2015年はM.2 PCIe SSDに注目 

    Samsung SM951 VS PLEXTOR M7e
    2015年を迎えM.2 PCIe SSDに関して大きなニュースが飛び込んで来ましたね!
    価格COMでお馴染みのオリエントブルーさんから教えてもらった情報ですが、Plexterから新しくPCIe2.0×4のM7e、SumsungよりPCIe3.0×4と最強のSM951が発売予定です。両社とも春以降の発売になるようですが、遂にM.2シリーズのSSDも完成度の高いものが登場してきます。
    最近SumsungのXP941が品切れ状態で、何か動きがあるのかなと思っていたらこう言うことでした。期待される速さはPCIe3.0×4のSM951が、シーケンシャルリード最大2150MB/sと、SSD単体では最速のSSDとなりそうです。M7eはPCIe2.0×4ですが、こちらもシーケンシャルリードが最大1411MB/sと、これまでの最速だったXP941を大きく上回る高速転送を実現しています。
    今までM.2 SSDを購入しようか悩んでいましたが、待ちに待ったPCIe3.0×4のSM951の発売で、ASRockのウルトラM.2を十分活用できそうです。これを機にM.2タイプのSSDも2000MB/sが主流になり、新時代到来の予感がします。


    サムスンSM951
    SM951のサイズは80㎜×22㎜×3.8㎜(L x W x H)です。一般的なM.2 SSDと同等のサイズになっています。特徴としてはPCIe 3.0およびPCIe 2.0のインターフェースの両方をサポートしているのもナイスです。
    SM951 1


    サムスンSM951のシーケンシャル速度
    SM951のPCIe 3.0であれば、従来のSATA3 SSDの4倍、現在のXP941の2倍前後の圧倒的なパフォーマンスが期待できます。この速度を見たら、もうSSDのRAID0をしたいとは思わないかもしれません。
    SM951.png



    プレクスター M7e
    一方M7eはPCIe2.0×4ということで、シーケンシャルリードが最大1400MB/s、シーケンシャルライトが1100MB/s前後のパフォーマンスが期待できます。発売予定容量は256GB, 512GB, 1TBがラインナップ、またMarvellの最新コントローラである88SS9293と東芝のMLC NANDフラッシュを組み合わせというのも注目です。
    plextor m7e ssd


    プレクスター M7e
    発売予定時期は4月以降になりそうですが、現モデルのM6eがPCIe2.0×2でシーケンシャルリードが最大770MB/s、シーケンシャルライトが最大626MB/sでしたので、約2倍程度の高速化が期待できそうです。
    plextor m7e ssd2


    OCZの自社製コントローラ JetExpressも注目!
    JetExpressは片側4GB/s、双方向で8GB/sの帯域幅を持つPCIe3.0 x4接続のインターフェースを備えています。こちらもSM951と同様注目すべきSSDコントローラです。まさに2015年はこれらのM.2 PCIe SSDから目を離せない状態です。
    OCZコントローラーJetExpress


    Z97 Extreme6のウルトラM.2
    Ultra M.2が搭載されているZ97 Extreme6です。PCHではなくCPU側のPCI ExpressにGen3 x4で接続されます。帯域はM.2の10Gb/secに対し、Ultra M.2が32Gb/secと3倍以上ですが、Ultra M.2使用時は1本目のx16スロットはx8動作、2本目のx16スロットはx4動作になるため、マルチGPU構成時では足かせになるのは仕方のないところでしょうか。
    Picture 52_R


    Z97 Extreme6のウルトラM.2の問題点
    グラフィックカードを搭載した場合、ウルトラM.2がその奥に装着するので、M.2がかなり高温になりそうで注意が必要です。GTX970 GAMING 4Gがセミファンレス仕様のために、ウルトラM.2ソケット周辺がかなり高温になるのが問題でしょうか?
    Picture 1920_R


    Gaming App Mode別クロック
    先日換装したGTX970 GAMING 4GのGaming App Mode別クロックです。
    素晴らしいパフォーマンスを発揮するUltra M.2ですが、CPUのPCIe3.0x4を使用するため、影響がでるグラフィックカードですが、各種ベンチマークが約1~2%スコアダウンしますので、アフターバーナーでプチオーバークロックをして、性能の向上率を確認してみます。
    Gaming APP クロック


    アフターバーナーでプチオーバークロック
    Gaming AppでOC modeで十分ですが、パワーリミットを最大にして動作クロックを+150MHzにチューンしてみました。メモリクロックや電圧は現状のままで確認します。
    GTX970 1403MHz FF14 AFTER BUNER


    動作クロックを+200MHzアップ
    今回はプチオーバークロックのため、動作クロック+200MHzまでで終了します。
    GTX970 1403MHz FF14 AFTER BUNER1453MHz


    動作クロック+150MHzでのGPU-Z
    NVIDIAの自動OC機能GPU Boostにより、最大クロックは1466MHzまで上昇して動作していました。
    GTX970 1403MHz FF14 GPU Z


    動作クロック+200MHzでのGPU-Z
    +200MHzでは最大1516MHzでの動作になります。
    GTX970 1403MHz FF14 GPU Z1453MHz


    動作クロック+150MHzでのFF14スコア
    FF14も最高品質1920*1080でスコア15000オーバー達成です。
    GTX970 1403MHz FF14


    動作クロック+200MHzでのFF14 キャラクター編ベンチマーク
    動作クロック+200MHzではGTX780Tiも超えるスコアになります。
    GTX970 1403MHz FF14 1453MHz


    FF14 OC mode
    Gaming App OC ModeでのFF14スコアです。動作クロック+200MHzで約3%スコアも向上しますので、PCI Expressx8動作であっても誤差の範囲内になりそうです。
    FF14 OC MODE3


    動作クロック+200MHzでの3D MARK
    FIRE STRIKEのスコアも11000まではいきませんでしたが、かなりの好スコアを記録しました。Gaming App OC Modeでのシステム全体の消費電力が345Wでしたが、動作クロック+200MHzでは361Wまでアップしました。
    GTX970 1403MHz FF14 1453MHz 3D MARK


    Gaming App OC Modeでの3D MARK
    動作クロック+200MHzでFIRE STRIKEのスコアも7%以上伸びています。
    3D MARK GTX970



    オーバークロック時のHW Monitor
    動作クロック+200MHzでも、最大65℃までしか熱くなりません。ファンも最大1346RPMで回転していますが、ノイズもほとんどないレベルです。
    GTX970 1453MHz 3D MARKHWM


    メイン機のケース内
    ある程度であれば動作クロックも上げれそうなGTX970 GAMING 4Gですが、1500MHz以上はそれなりのリスクを伴いますのでご注意下さい。見た目もよし、性能も申し分ないGTX970 GAMING 4Gはお気に入りです。
    Picture 1932_R



    GTX970 GAMING 4Gもお気に入りですが、サムスンSM951も気になりますね!発売時期はまだはっきりしていませんが、発売初日からかなり人気になるのは必至と思われます。XP941が起動用OptionROMが非搭載で、マザーボードによってはOS起動ドライブにで使えないケースもありましたが、Z97 Extreme6ならSM951も問題なくOS起動ドライブとして使えるのではないでしょうか?
    プレクスター M7eに関してはOptionROMが搭載でしょうし、どのメーカーのマザーボードでも特に問題なく使えるという安心感が売りになりそうですね!
    最後に今後注目すべきものは、OCZの自社製コントローラ JetExpressでしょうか。PCIe3.0×4のOCZとSamsungは今年のM.2の注目の両雄と言えそうです。SM951とM7eの発売予定である春からは、情報収集もしていかないといけないし、速攻購入予定ですので忙しくなりそうです。



    ASRock マザーボード Z97 ATX SATA Express/M.2 Z97 Extreme6ASRock マザーボード Z97 ATX SATA Express/M.2
    Z97 Extreme6


    商品詳細を見る


    CORSAIR Carbide Series Air 540 PCケースCORSAIR Carbide Series
    Air 540


    商品詳細を見る


    MSI GTX 970 GAMING 4G グラフィックスボード VD5507 GTX 970 GAMING 4GMSI GTX 970 GAMING 4G グラフィックスボード VD5507
    GTX 970 GAMING 4G


    商品詳細を見る


    MSI社製 NVIDIA GeForce GTX960搭載ビデオカード GTX960 GAMING 2GMSI社製 NVIDIA GeForce GTX960搭載ビデオカード
    GTX960 GAMING 2G


    商品詳細を見る
    関連記事
    2015/01/08 Thu. 23:42 | trackback: 0 | comment: 6edit

    コメント

    こんにちワン!

    (*゚v゚*)わお~やる気満々の様子ですね!

    夏のひかりさん情報で
    最新かつ最速と謳うのが出現ですね。

      http://www.techpowerup.com/208749/ocz-jetexpress-ssd-controller-is-its-newest-and-fastest.html

    オリエントブルー #- | URL | 2015/01/10 16:26 * edit *

    オリエントブルーさん こんばんは!
    >
    > (*゚v゚*)わお~やる気満々の様子ですね!
    今年はタイトルのように「2015年はM.2 PCIe SSDに注目 」のようです(^^)/

    > 夏のひかりさん情報で
    > 最新かつ最速と謳うのが出現ですね。
    OCZの自社製のコントローラですね。ビックリするようは発表が目白押しで、やや興奮状態です(笑)
    まさに今年はM.2に注目です。単体で2000MB/sが達成できれば超満足ですが・・・

    PCIe3.0×4対応のマザーボードも発売されそうですね(^_-)-☆

    海ザルMAX #- | URL | 2015/01/10 21:31 * edit *

    こんばんわ~

    いよいよM.2 GEN3対応がやってまいりましたな
    毎年恒例6月の台北イベント辺りになるでしょうかね

    発売されたらブログ期待してますね^^

    と思ってら後半970OC編で意表を突かれましたw
    OCModeでFF14が14992ですよね
    良い数値ですよね、こちらは14777がやっとです
    しかもCPUを4.8や4.9Ghzにしようとも14700台をキープで変化しませんしorz
    変化したのは3DMarkでしたね(流石は石ベンチですw)

    ガンバ!1600MhzOverですっ!!

    markerao #- | URL | 2015/01/13 00:11 * edit *

    markeraoさん おはようございます!

    > 毎年恒例6月の台北イベント辺りになるでしょうかね
    そうですね、その頃に発売される可能性が高いかもです。
    今年はM.2に注目してみますよ(^^)/

    > ガンバ!1600MhzOverですっ!!
    いきなり壊したくないのでOC Modeあたりで使っています。
    一度は試してみたいけど・・・

    海ザルMAX #- | URL | 2015/01/13 07:44 * edit *

    こんにちワン!

    GTX960のベンチマーク情報がきましたね。
    http://wccftech.com/nvidia-geforce-gtx-960-reference-overclocked-performance-revealed-performs-slightly-faster-radeon-r9-280/

    省エネで200ドル切りは良いですが どうなんでしょうか。

    オリエントブルー #- | URL | 2015/01/14 14:09 * edit *

    オリエントブルーさん 情報ありがとうございます!

    > GTX960のベンチマーク情報がきましたね。
    ついにベンチマークがアップされましたか。R9 280Xと同等かやや良さげな・・・
    リファレンスモデルだったら、各社のOC仕様(GTX960Ti?)あたりが狙い目かもしれませんね(^_-)-☆
    やはりMSI GTX960 GAMING 2G?ですかね。

    > 省エネで200ドル切りは良いですが どうなんでしょうか。
    最大消費電力が120Wだったら、R9 280Xの半分ですし性能が同じだったら
    RADEONやGTX760からの買い替えが加速しそうな予感がします。

    200ドル切りということは、初値は25000~28000円くらいでしょうかね?
    GTX970があるので様子見しようかなと思っていましたが、
    25000円前後だったら衝動買いしそうな・・・
    M.2もあるので我慢しないといけないのですが(^^)/

    海ザルMAX #- | URL | 2015/01/14 21:25 * edit *

    コメントの投稿
    Secret

    トラックバック
    トラックバックURL
    →http://4338.blog.fc2.com/tb.php/165-33ea4b3f
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)