05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

    フリーズ物語

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

    4690K&G3258の負荷テスト 

    第二弾! 4690K&G3258のPrime95
    前回メイン機のCPU&メモリの高負荷テストをしてみましたので、今回はサブ機2台で前回同様Prime95 v28.5をしてみます。4690Kは4.8GHz、G3258は4.7GHzで常用していますが、それぞれ水冷一体型CPUクーラーであるNepton 280LとH100iで冷却していますので、Prime95でも温度的には80℃を超えることはないと思いますが如何でしょうか?

    問題はこの高負荷バージョンのPrime95で、20分過ぎのやや大きな波をクリアできて、ブルースクリーンにならず安定して動作出来るかというところでしょうか。今回もこのストレステストを30分クリアーできれば、安定していると判断します。
    現状ではG3258は4.7GHz Vcore1.360V、4690Kが4.8GHz Vcore1.280Vで常用していますが、かなり負荷が高い今回のPrime95が完走できて安定性があるか、メモリの耐性も問題ないかを見極めていきたいと考えています。

    前回の4790K 4.6GHzでの負荷テストはこちらから


    GRone機はエアフロー最強!
    もう2年ほど愛用しているGRoneです。360㎜ラジエーター搭載可能なフルタワーケースですが、現在はCooler Masyer最強のNepton 280Lを搭載しています。
    Picture 1670_R


    4690K Prime95 PC構成



    Z97 Extreme4のUEFI OC Tweaker
    CPU Ratio 48、CPU Cache Ratio 41に設定しています。基本4790KのZ97 Extreme6と同じ設定です。
    4690K 46GHz Prime95


    メモリ&電圧設定
    メモリはAX3U2133XW4G10-2Xですが、DDR3-2400に変更しています。Vcore Override Voltageは1.280V、Cache Override Voltageは1.220Vに設定しています。
    4690K 46GHz Prime95 2


    メモリタイミング設定
    AX3U2133XW4G10-2XはCL=10-12-11-28 1Tに設定しています。
    4690K 46GHz Prime95 1


    4690KのCPU-Z Version1.72.0
    4690K Prime95 CPU Z

    4690K Prime95 CPU Z0


    GRone機のシステム
    しばらくSSDをRAID0にしていましたが、また単体に戻しました。Z97 Extreme4のBiosバージョンはP1.50にバージョンアップしています。
    4690K Prime95 HWiNFO2


    Prime95 v28.5 CPU&メモリ高負荷バージョン
    今回もFFT サイズを2048-4096として、Run FFTs in-placeのチェックを外し、使用メモリ量をPC環境にあわせて調整します。メモリ4G~8G搭載のPCならば、1600~2000で十分です。
    4690K Prime95


    30分経過後のPrime95
    30分間問題なくクリアーできましたので終了します。
    4690K Prime95 1


    Prime95時のCore Temp
    最大70℃で収まりました。もう少し高温になるかなと思っていましたが、室温13.2℃でしたのでこの程度で終わったのかもしれません。夏場だと85℃を超えるレベルでしょうね!
    4690K Prime95 Core Temp


    Open Herdware Monitor
    4690K Prime95 Open HWM


    HWiNFO64でシステム温度確認
    4690K Prime95 HWiNFO



    P280 MW Window機
    Fatal1tyの赤色を基調にしたH97 Performanceですから、ケース内もレッドLEDにしています。こちらはCorsair H100iを搭載していますが、静音性重視のマシーンになっています。
    Picture 1665_R


    4690K Prime95 PC構成2



    H97 Performance UEFI OC Tweaker
    CPU Ratio 47、CPU Cache Ratio 42に設定しています。
    G3258 Prime95 1


    メモリ&電圧設定
    メモリはCMX16GX3M2A1600C11ですが、G3258の対応メモリがDDR3-1600以上は認識しないのでMAXのDDR-1400にしています。Vcore Override Voltageは1.360V、Cache Override Voltageは1.260Vに設定しています。
    G3258 Prime95 2


    メモリタイミング設定
    CMX16GX3M2A1600C11はDDR3-1400で、CL=8-8-8-24 1Tに設定しています。
    G3258 Prime95 3


    G3258のCPU-Z Version1.72.0
    G3258 Prime95 CPU Z

    G3258 Prime95 CPU Z0


    P280 MW Window機のシステム
    H97 PerformanceのBiosバージョンはP1.70にバージョンアップしています。
    G3258 Prime95 HWiNFO 1


    Prime95 v28.5 CPU&メモリ高負荷バージョン
    G3258も同様CPU&メモリ高負荷バージョンでストレステストを実施します。このマシーンは以前Vcore1.340Vで数回ブルースクリーンを体験しているので、やや電圧を上げ気味にしています。
    G3258 Prime95 4


    30分経過後のPrime95
    こちらも難なくクリアできましたね!一番心配していたマシーンだけに良かったです。
    G3258 Prime95 5


    Prime95時のCore Temp
    最大温度も64℃と、H100iの冷却性能の凄さと言えそうです!
    G3258 Prime95 Core Temp


    Open Herdware Monitor
    G3258 Prime95 OpenHWM


    HWiNFO64でシステム温度確認
    G3258 Prime95 HWiNFO


    AX3U2133XW4G10-2XのMaxxMEM
    AX3U2133XW4G10-2Xを2400にオーバークロックしていますので、それなりに高速化できています。電圧は1.675Vに設定しています。
    DDR 2400 MaxxMEM


    CMX16GX3M2A1600C11のMaxxMEM
    こちらはレイテンシを詰めているものの、DDR3-1400ですから残念なスコアになっています。H97マザーボードとG3258の組み合わせですから仕方ないかな!
    G3258 DDR3 1400 MazzMEM


    サブ機2台とも高負荷のPrime95を30分難なくクリアできてホッとしています。この時期の室温ですから、最大温度も70℃以内に収まりましたが、夏場に同じ設定で行ったら軽く80℃を超えそうな感じです。
    4690Kは4.8GHz、G3258は4.7GHzで常用できそうでひと安心です。とりあえずCPUの電圧設定やメモリのタイミング等、このままで使っていってもノートラブルで過ごせそうです。
    やはりZ97 Extreme6とZ97 Extreme4は12 電源フェーズ設計で安定したオーバークロックが楽しめますし、H97 Performance もH97シリーズでな最強の8電源フェーズ設計を採用していますし、低価格のZ97シリーズよりもオーバークロックの耐性はありそうです。
    皆さんも一度CPU&メモリ高負荷バージョンでPrime95を走らせてみたらどうでしょうか!




    i5-4690K(Devil's Canyon 3.50GHz) LGA1150i5-4690K
    (Devil's Canyon 3.50GHz) LGA1150


    商品詳細を見る


    G3258(Anniversary Edition 3.20GHz) LGA1150G3258
    (Anniversary Edition 3.20GHz) LGA1150


    商品詳細を見る


    ASRock マザーボード Z97 ATX SATA Express/M.2 Z97 Extreme4ASRock マザーボード Z97 ATX SATA Express/M.2
    Z97 Extreme4


    商品詳細を見る


    ASRock H97 Performance Intel H97搭載ATXマザーボード MB2151 H97 PerformanceASRock H97 Performance Intel H97搭載
    ATXマザーボード MB2151
    H97 Performance


    商品詳細を見る
    関連記事
    2015/03/04 Wed. 10:35 | trackback: 0 | comment: 2edit

    コメント

    こんばんワン!  海ザルMAXさん

    サブ機も詰めてますね~
    また参考になりました。情報サンクス∠(^_^)

    これも来てますよ~
    http://wccftech.com/intel-demonstrates-65w-broadwell-k-socketed-processors-gdc-2015-features-iris-pro-igpu-launching-mid2015/

    楽しみにしています。

     

    オリエントブルー #- | URL | 2015/03/05 18:17 * edit *

    こんばんは! オリエントブルーさん

    Broadwell K は8月でSkylakeが10月発売ですか!
    また夏以降は忙しくなりそうですね(^^)/

    いつも情報ありがとうございます。

    しかし円安の影響でCPUの価格も高いでしょうね。
    またしばらく貯金をしないと(笑)

    海ザルMAX #- | URL | 2015/03/05 18:32 * edit *

    コメントの投稿
    Secret

    トラックバック
    トラックバックURL
    →http://4338.blog.fc2.com/tb.php/172-b1435f65
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)