07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

    フリーズ物語

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

    次世代CPU Skylakeの構成を考える! 

    Skylake対応Z170マザーボードはどれを選べばいいか?
    6月2日から開催されたCONPUTEX TAIPEI 2015ですが、各社から次世代CPU Skylake対応のZ170やH170のマザーボードが公開され、そろそろ8月?の発売に向け構成を考えていくことにします。
    Skylake対応のチップセットは、Intel100シリーズでソケットはLGA1151になりますので、当然新しいCPUは4790Kや4690Kから6700Kや6600Kを選ぶ必要がありますが、やはりメイン機はi7 6700Kになると思います。現状ではZ170のマザーボードをどれにするかが一番の問題です。
    ASUSの「R.O.G.に宣戦布告する」という、ASRockの新Gamingシリーズか、今まで通りシックなゴールド(銅カラー)を採用したExtremeシリーズが最有力候補ですが、GIGABYTE GA-Z170X Gaming G1も注目しています!

    Z170からは最新のUSB3.1が標準になるでしょうし、Z97 Extreme6に実装されていたGen3 x4のUltra M.2もミドルクラスのほとんどのマザーボードに採用されているのは嬉しいですね!
    注意すべき点は、Skylake世代からはCPUの電圧レギュレータが外付けされるため、変則的な13フェーズなども採用されていますので、オーバクロックを楽しむ方は、各社から公開されているマザーボードの電源回路も注目した方がよさそうです。

    先ずはCONPUTEX TAIPEI 2015で公開された情報を基に、ASRockとGIGABYTEのZ170シリーズのマザーボードを確認してみたいと思います。


    Fatal1ty Z170 Gaming K6
    Z170シリーズもSuper Alloy Seriesが継承されています。CPU周りの大型ヒートシンクが最高ですね!DDR4メモリやUSB 3.1 Type-Cコネクタのオンボード実装がされそうですが、赤黒のGamingカラーで人気になるのは必至です。Fatal1ty Z97 Professionalが今一つ人気でなかったので、Fatal1ty Z170 Gamingは注目度No1と言えそうです。
    Z170 Gaming K6 2


    Z170 Gaming K6
    Fatal1tyシリーズも進化しています。Z87やZ97からは想像できない完璧な仕上がりになっています。R.O.G.に宣戦布告ということでおのずと注目されてしまいますが、ASRockもですが個人的にはMSI Gamingも今後注目していた方がいいかなと思っています。
    z170 fatal1ty gaming k6


    12フェーズデジタル電源回路
    Z170 Gaming K6は、12フェーズ電源回路、デュアルチャネルDDR4-3000をサポートしています。ストレージはSATA-Express×2、Ultra M.2も遂に搭載されました。USB 3.1 Type-Cコネクタのオンボード実装もされましたので、機能としては完璧ではないでしょうか!
    Z170 Gaming K6 4


    Gen3 x4のUltra M.2スロット
    Z170マザーボードはGen3 x4 M.2スロット搭載のマザーボードが多くなりました。
    Z170 Gaming K6 7


    Killer E2200搭載!
    ゲーム用LANコントローラKiller E2200は、最近のマザーボード標準になっています。オーディオの Purity Sound3も注目しています。
    Z170 Gaming K6 6



    ASRock M10 Gaming Router
    ついにASRockもゲーミングマウス、マウスパッドを始め、無線LANブロードバンドルーターまで進出してきました。 M10 Gamingルーターは、まさにASUSのRT-AC87Uの対抗馬と言えそうな製品になりそうです。まだこの分野は未知の世界ですから、これからが楽しみというレベルかもしれませんが、一応チェックしておいた方が良さそうですよ!
    G10 Gaming Router


    5GHzと2.4GHzのデュアルバンド対応
    ASUSのRT-AC87Uは1734Mbps+600Mbpsの高速接続が可能なIEEE802.11ac/n/a/g/b対応デュアルバンド無線LANルーターですが、1733Mbps+800Mbpsと2.4GHzが最強ですね!対応できる子機が発売されるかは微妙ですが、楽しみであるのは間違いありません。
    G10 Gaming Router2


    個性的なデザインの M10 Gaming Router
    G10 Gaming Router4


    G10 Gaming Router5



    ASRock Z170 Extreme7
    メインストリーム向けのExtremeシリーズは、青色のSuper Alloyからシックなカラーに変更されました。個人的にはこちらの色合いが好みです。もちろん PCIe Gen3 x4 M.2 インターフェースがありますし、サウンドもPurity Sound 3にバジョンアップされています。
    Z170 Extreme7


    次世代マザーボードの本命に!
    ASRockのマザーボードでは、当然メインストリーム向けのExtremeシリーズが一番人気になりますので、こちらも注目しておきましょう!Z170 Extreme7以外でもZ170 Extreme6、Z170 Extreme4、Z170 Pro4と言った下位モデルが用意されていますので、詳細が分かればZ170 Extreme6でも Extreme7に近い性能がありそうですからチェックしていきます。
    z170 extreme7 3


    Z170 Extreme7も12フェーズ電源回路
    Z170 Extreme7も12フェーズ電源回路、デュアルチャネルDDR4 3400をサポートしそうですね!
    z170 extreme7 4


    Ultra M.2×2の重装備!
    何とUltra M.2×2の重装備でまさかM.2のRAID0も可能な環境になっていそうな・・・
    M.2に関してはどうしても装着箇所の関係もあり、かなり高温になるのが欠点ですが、グラフィックカードのSLIにM.2×2なんて構成になったら、冷却が追いつかないのが目に見えていますので、何か解決策が欲しいところですね!
    z170 extreme7 6


    オーディオは Purity Sound3
    まだ詳細は不明ですが Purity Sound3でSound Core3D並の音質があれば最高ですが・・・
    z170 extreme7 5



    GIGABYTE GA-Z170X Gaming G1
    実はGA-Z170X Gaming G1が、今回のCONPUTEX TAIPEI 2015で公開されたZ170シリーズでは、一番の注目のマザーボードと言えそうです。個人的にも見た目も一番ですし、Z170ハイエンドマザーボードの多段フェーズ競争が必至とされている中で、20フェーズ構成というのは興味津々という状況です。久しぶりにGIGABYTEがヒットしそうな予感がします。
    GA-Z170X Gaming G1


    16+4フェーズを実現!
    GA-Z170X Gaming G1ではCPU用が16、それ以外が4の、計20フェーズ構成になっています水冷対応でオーバークロックを楽しむには最強かもしれませんね。
    GA-Z170X Gaming G1 7


    USB3.1Type-C搭載
    GA-Z170X Gaming G1 2


    充実のストレージポート
    まるでX99のハイエンドマザーボードのようなストレージポート数です。
    GA-Z170X Gaming G1 4


    Sound Blaster ZxRi 120dB+ SNR
    Sound Core3DはZ87 Professionalで採用されていましたので、その音質の良さは安価なサウンドカードを凌ぐ性能があると言えそうです。オーディオもですが、その横のグラフィックスカードからPCIeスロットを守る金属カバーも注目すべきでしょうね!PCI Expressx16スロットの破損や変形を防げる機能は流石です(^^♪
    GA-Z170X Gaming G1 5


    Skylake仕様
    Core i7-6700KはTDP95Wになっていますが、CINEBENCH R15等のベンチマークもアップされていますが、4790Kと比較したら約10%アップしたスコアを記録しています。
    Skylake.png


    Z170マザーボードもかなり進化しています。次世代CPU Skylakeの構成を考えるということで、気になるマザーボードを中心に確認してみましたが悩みますね!
    CPUに関してはメイン機は6700Kにする予定ですが、それを支えるマザーボードはどれにしましょうか?ASRock Gamingシリーズか無難にExtremeシリーズか、それか一番気になっているGIGABYTEのG1シリーズか・・・
    恐らくMSIも更に新製品を発表してくるでしょうし、今回は非常に難しい選択になりそうです。6700Kの性能を最大に引き出すことを考えれば、CPU周りの電源回路を最優先すべきでしょうし、今現在はやはり使い慣れたASRockのZ170 Gaming K6が最有力候補かな???




    Intel CPU Core i7-5775C
    3.30GHz 6Mキャッシュ LGA1150 BX80658I75775C 【BOX】




    Intel CPU Core i5-5675C
    3.10GHz 4Mキャッシュ LGA1150 BX80658I55675C 【BOX】

    関連記事
    2015/06/21 Sun. 01:00 | trackback: 0 | comment: 10edit

    コメント

    こんにちワン!  海ザルMAXさん

    情報ありがとうございます。
    しかし
    Broadwellがあのような状態ですし。
    Skylakeも後に続きそうな気がしてきましたが
    なんか どんどんダレてきました。

    玄関番さんが言うように
    LGA 最後のCPUになるCannonlakeが
    いよいよ良いような気がしてきましたが(笑)

    最後のCPUのCannonlakeに
    最後のOS Windows10の組み合わせはどうでしょうか。

    という事で
    最近は光学物にハマリつつあります。
    昨日も またひとつGetしてしまいました(^_-)

    オリエントブルー #- | URL | 2015/06/22 09:10 * edit *

    オリエントブルーさん こんにちは!

    > Broadwellがあのような状態ですし。
    Core i7-5775Cもあまり思わしくないようで残念です。
    確かあおちんしょこらさんが4.4GHzで1.360Vでしたよね。
    CINEBENCH R15は922cbで4790Kの4.5GHzと同等なスコアですがしたので
    高クロックは難しいけど性能はアップしている状態でしょうか?

    > 玄関番さんが言うように
    > LGA 最後のCPUになるCannonlakeが
    そうですね!4790Kから6700Kに交換しても満足度が低そうです。
    そう言ってもSkylakeは発売されたら即買いしそうな
    自分が怖いですが・・・

    > 最近は光学物にハマリつつあります。
    いろんなことにハマることは大事ですよ!
    双眼鏡や単眼鏡のコレクションが増えていますね!(^^)!


    海ザルMAX #- | URL | 2015/06/22 10:37 * edit *

    お久しぶりです
    なかなか移行のタイミングがつかめないままなので
    相変わらずLGA775で遊んでます
    Q9550@3.4にH100という環境も変わっていませんw
    メモリ等の保守パーツも手に入りにくくなってきたのでそろそろ移行時期かなぁっと思いつつもソケット変わりすぎてタイミングが難しいです
    いつもながら綺麗な画像でわかりやすいインプレなので参考になります

    Z170で最新環境か少し前世代か悩みますね

    せいばぁ #- | URL | 2015/06/22 16:43 * edit *

    せいばぁさん こんにちは!

    > 相変わらずLGA775で遊んでます
    > Q9550@3.4にH100という環境も変わっていませんw
    順調に動作しているのならLGA775でも十分ですよ!
    私はブログの関係上、頻繁に交換して最新のものにしていますが
    毎年変化しているので、正直大変です。

    > Z170で最新環境か少し前世代か悩みますね
    Z170からLGA1151になるので、そちらに移行された方が
    いいかもしれません。ただメモリまでDDR4に代わるし
    またまた忙しい夏になりそうですよ(^^♪

    海ザルMAX #- | URL | 2015/06/22 17:11 * edit *

    こんばんワン!  海ザルMAXさん

    Extreme6のBIOSアップのようですね。
     http://www.station-drivers.com/index.php/bios-pour-cartes-meres/126-asrock/intel-z97-serie-9/961-z97-extreme6

    ところで
    Apollo LakeなるCPUがデビュらしいです。何なんでしょうか。
     http://northwood.blog60.fc2.com/blog-entry-8134.html

    ほんでもって
    また光学機器発注してしまいました~(笑)
    そろそろ 家内のチェックが入りそうです。

    オリエントブルー #- | URL | 2015/06/26 18:50 * edit *

    オリエントブルーさん こんばんは!

    いつも情報ありがとうございます(^^♪
    > ところで
    > Apollo LakeなるCPUがデビュらしいです。何なんでしょうか。
    エントリー向けプラットフォームのCPUですか?
    予備機にはいいかもしれませんね!

    昨日ショップに行ったら、i7-5775Cとi5-5675Cが山積みされていました(笑)
    こんなに誰も買わないだろうと思いましたが、ショップの方はかなり期待して
    いるみたいで、ちょっと可哀想でした・・・

    i7-5820Kより高いi7-5775Cは異常としか言えませんし・・・
    もしかしたらX99とZ170の組み合わせにしようかなと思う今日この頃です(^_-)-☆

    オリエントブルーさんは光学機器にハマリ中ですね!

    海ザルMAX #- | URL | 2015/06/26 21:22 * edit *

    れいきゃく

    コンバンワ―

    冷却が追い付かない?
    そんな時には、エアコンダクトシステムですw


    GTA5買ってしまい、「ウハッ!温度上がった~ww」
    シロッコファンに余裕があるので
    CPUとGPUの両方冷却システムに改良中です

    材料揃えましたが・・・

    なんだか、ダクトシステムだけでムダ金除いても
    総額2万位使ってました~♪

    しかし、ギガバイトさんのG1はどー見ても、ユニコーンですねぇ
    サイコフェーズ20個搭載!!
    OC-Dモードで、
    ニュータイプ級クロッカーじゃなくても限界突破だぁ!!みたいな感じか

    まつ王 #- | URL | 2015/06/29 20:32 * edit *

    Re: れいきゃく

    まつ王さん こんばんは!

    > しかし、ギガバイトさんのG1はどー見ても、ユニコーンですねぇ
    > サイコフェーズ20個搭載!!
    私もLGA1151に向けて準備万端です。
    昨年もZ97で大変でしたが、今年もそういう季節になりました。

    GIGABYTE GA-Z170X Gaming G1は注目しています!(^^)!
    これから発表されるマザーボードも気になりますが・・・

    海ザルMAX #- | URL | 2015/06/29 20:50 * edit *

    はじめまして。
    AsrockでM.2スロットをSFF-8643に変換する
    U.2Kitなるものが発表されましたね。
    よくサーバー用のraid構築で見かけるSFF-8643-SATA3の4本ケーブルを使えば
    Z170のextreme7のM.2スロット2つで計8つのsata3が接続できるのではないか
    とワクワクが止まりません。
    それでraid0構築が出来れば、64Gb/sの理論スピード?と
    チップセット以上のスピードが出るのではないか?

    以上、金なし男の独り言でした。

    みどり #- | URL | 2015/07/22 05:13 * edit *

    Re: タイトルなし

    みどりさん はじめまして。

    > U.2Kitなるものが発表されましたね。
    ASRockのU.2 KitやASUSのハイパーキットなど
    今後楽しみなものが出てきて期待できそうですね!

    Z170になればGen3x4のM.2も標準装備のマザーボードが増えるので
    どれにするか楽しみですね!(^^)!

    海ザルMAX #- | URL | 2015/07/22 07:48 * edit *

    コメントの投稿
    Secret

    トラックバック
    トラックバックURL
    →http://4338.blog.fc2.com/tb.php/185-f438a0f1
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)