09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

    フリーズ物語

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

    KABUTO SCKBT-1000 シルバーグリスを塗ってみた 

    CPUクーラーをKABUTO SCKBT-1000に換装して半年ほど経ちますが、特に高温になることもなく何ら問題もなく使っています。
    ただし使用した付属のグリスがおまけみたいなシリコングリスだったため、PCケース内の大掃除を兼ねて、CPUクーラーとGPUのグリスの塗り直しをしようと思い、人気No1のアイネックス/シルバーグリス Arctic Silver 5を購入しました。
    銀のグリスは熱伝導率が高いと評判がありますが、さすがに1500円で3.5gだと高いイメージですし、グリスコーナーでも1番高級なものでした。

    グリスを塗る際にひとつだけ疑問があり、シルバーグリスは粘りが強くどのように塗るか
    ①ヘラでグリスを薄く伸ばして使うか?
    ②米粒大に適量を置いて上からヒートシンクを載せる?
    ③十字にグリスを塗って上からヒートシンクを載せる?

    前回のおまけのシリコングリスは粘性も弱くヘラで伸ばすのも容易でしたが、他の方のレビューを見ているとちょっと迷ってしまい、パソコン工房の若いお兄ちゃんをつかまえて「シルバーグリスはどんな感じで塗っています」と・・・
    そのお兄ちゃんは米粒派、他の社員には絶対に全体に伸ばして使う派と二分しているみたいで、ただ十字タイプはかなりの確率で空気が入るのでしない方がいいとのアドバイス!ありがとうございます。
    今回は初めて米粒大で適量にする方法をチャレンジすることに決定!
    一度試し塗りをしてどのくらい広がるかを実験した後に、本番をしたら状況把握ができるので(経験が多い方は把握しているのでしょうが)最低2回は試し塗りをするようにします。
    いざシルバーグリス米粒適量作戦開始

    CPUクーラにシルバーグリスを塗ってみる(動画)



    PCケースからマザーボードを取り出す(動画)



    CPUクーラーを外した直後
    以前のシリコングリスはヘラで伸ばして薄く塗っていましたが、少し左右が薄かったかな?CPUからはみ出した様子もなく、使用した量は適量だったようです。
    DSCF5921.jpg

    CPUを外して状況確認
    取り外すときにややくっついていたかなと思い、念のためCPUを外して確認してみました。
    DSCF5928.jpg

    アルミフィンがほこりまみれに
    CPUクーラーを外すのは半年ぶりで、ファンを外したときに多少は掃除機でほこりが取れたと思っていましたが、改めて見るとかなり汚れていますよね。フィルターも毎週掃除してるのにこれですよ。
    DSCF5935.jpg

    ほこりもきれいに取れました
    エアダスターとダブルブラシでかなりきれいになりました。
    DSCF5937.jpg


    HardwareMonitorでCPUの温度確認(OCCTで負荷を与える)
    通常使用時 :  38℃ (室温30℃)
    高負荷時   :  61℃ (室温30℃)

    【CONECO.NETレビュー】
    レビュー最多56件の人気No1グリス!

    パソコン 熱対策 シルバーグリス 注射器タイプ 熱伝導率 9.0W/m.K CPUとFANの間に最適
    AINEX AS05
    熱対策 シルバーグリス 注射器タイプ
    熱伝導率 9.0W/m.K CPUとFANの間に最適


    商品詳細を見る

    アイネックス 2ステップグリスクリーナー AS-CLN
    アイネックス 2ステップ
    グリスクリーナー AS-CLN


    商品詳細を見る



    関連記事
    2012/08/27 Mon. 12:40 | trackback: 0 | comment: 0edit

    コメント

    コメントの投稿
    Secret

    トラックバック
    トラックバックURL
    →http://4338.blog.fc2.com/tb.php/27-df351de1
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)