07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

    フリーズ物語

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

    GRone BX141Wの裏配線とほこり対策 

    配線をきれいに見せるアイテム紹介
    魅せるPCを目指して、ガンダム1号機をドレスアップしてきましたが、見えない部分もきれいにするために、今回カー用品で使うエーモン工業の配線チューブを用いケーブルの結束をして、裏配線も皆さんに見せられるレベルになるよう改善していきます。
    この商品はCONECO・NETで、厚揚公太さんとがんこなオークさんがレビューされていたもので、なかなかの優れものですので、参考にしてみて下さい。
    使用する配線チューブは品番1115で5Φの配線チューブです。
    Amazon等でも取扱いしていますし、チューブカラーも黒色を基本に赤や白色もありますので、ケースのカラーに合わせて選ぶのもいいかもしれません。

    エーモン工業 1115 配線チューブ 5φ
    DSCF9052_R.jpg


    配線チューブ規格

    ◆配線チューブ1120 / 3φ 2m   ファンコンやファン等の細目のケーブル用
    ◆配線チューブ1115 / 5φ 2m  電源ケーブル等のやや細目のケーブル用(ケーブル4本までOK)
    ◆配線チューブ1116 / 7φ 2m  電源ケーブル等のやや細目のケーブル用(ケーブル6本までOK)
    ◆配線チューブ1117 /10φ 2m  USB3.0ケーブル等のやや大きめのケーブル
    ◆配線チューブ1118 /15φ 1.5m PCでは使わないサイズかな?
    DSCF9059_R.jpg


    説明書を必ず読んで装着しましょう!
    チューブを逆そりにして装着すると容易にできます。最初この説明書を見なくて作業していたら、ケーブルを10㎝収納するのに10分くらいかかりました。簡単装着用のコルゲートチューブ用の通線治具というのもあります。
    DSCF9047_R.jpg


    ファンコントローラーのコネクタ周辺の現状
    赤や白、黒いケーブルが不揃いであまり綺麗とは言えない状態です。
    DSCF9065_R.jpg


    ファンケーブルとSATAケーブル
    白いケースに黒いケーブルまでは許せますが、このファンケーブルは本当にセンスがないですね!将来的にはファンは全部買い替えると思いますが、それまでは何とかしないと・・・
    DSCF9067_R.jpg


    ケースボトム付近
    こちらの部分にフロントからと、5インチベイ用のファンケーブル4本を収納していますが、おかげで電源ケーブルが収納できません。
    DSCF9068_R.jpg


    フロント部分もケーブルの収拾ができていません
    電源用ケーブルやSATA電源ケーブル、ファンケーブルとフロント部分はグチャグチャです。必要最小限にすればこんな感じにはならないのですが・・・
    DSCF9069_R.jpg


    ファンケーブルをケース外に
    とりあえずファンケーブルをケース外に出してみました。ケースファンが7台、CPUファンが4台あるので配線は困難を極めます。BX141W付属のファン5台がスリーブ加工もしていないので、一番厄介な存在です。これを今回配線チューブを使った結束をしていきます。
    DSCF9072_R.jpg

    説明書通りに収納していきます
    チューブを切れ目を開くように逆に反らしたら、簡単に収納できました。本当はファンをケースから外して行えばもっとし易いはずですが、面倒なのでケーブルだけを外して収納していきます。
    DSCF9075_R.jpg


    ファンコントローラーも配線チューブを使う
    ファンコン用のコネクタケーブルも配線チューブを使いました。
    DSCF9083_R.jpg

    3.5インチベイも片付きました
    配線チューブとスリーブケーブルで黒に統一したので、いい感じになりました。現状ではSSD×1、HDD×1だからSATA分岐ケーブルは必要ないのですが・・・
    DSCF9081_R.jpg


    5インチベイ側面
    ここはケーブルの密集地帯です。何とか片付きましたが、もう少し改善の余地ありですね!
    赤いATX24Pin用スリーブケーブルもカッコいいのですが、ケース裏ではこんな状態になります・・・
    DSCF9079_R.jpg

    ケーストップの配線
    ここはCORSAIR LINK2用のケーブルが密集しています。H100iをサンドファンにしていますので、ファンケーブル6本分がこの部分で配線しています。ほとんどは2㎝の裏スペースの隙間に隠していますが、さすがに6本はきついです。
    DSCF9086_R.jpg


    裏配線はこんな感じになりました!
    ファンコンがあって、CORSAIR LINK2もあり、スリーブケーブルもあったらこれが限界ですかね?白いケースだから、配線がはっきり見えますが、白い結束固定ベースをかなり使ってケーブルの固定をしています。
    DSCF9094_R.jpg


    ガンダム1号機のほこり対策
    吸気ファンを4ヵ所設置して、ケース内の正圧を目指していますが、BX141Wはケーストップを始め、思いのほか排気口が多く、排気ファンはいらないのではないかと言うくらい、冷却重視のケースであります。
    Z9Plusのときも、ほこり対策はかなりしていたと思いますが、今回のBX141Wの付属フィルターは目が粗く、予想以上に細かい埃が侵入していたので、吸気ファンを二重フィルターにして、極力埃の侵入を防いでいきたいと思います。

    電源の上でいつも埃の侵入具合を確認
    1日でこのくらい(これは半日分くらい)埃が溜まります。リアもスカスカだから普通なのかもしれませんが、個人的には許せません!
    DSCF9096_R.jpg


    防塵効果で定評があるアイネックスCFA-Aシリーズ
    Z9Plus時代から愛用しているアイネックスCFA-Aシリーズのアルミファンフィルターです。水洗いも可能でサイズとカラーバリエーションも多く、今回はファンのサイズに合わせて140㎜BKを購入しました。
    DSCF9120_R.jpg


    網状のフィルターは起伏があり防塵効果と通気性を両立
    CFA-140A-BKのいいところは網状のフィルターを採用して、形状が突起している点が評価できます。エアコンのフィルターと同じ考え方で、突起の突端には埃が付着しにくく突起の上から空気を吸い込み、肝心な埃は谷間に溜まっていくという理想的なアルミファンフィルターです。
    DSCF9149_R.jpg


    サイドパネルに設置
    マザーボードの裏側から140㎜ファンで吸気するために、CFA-140A-BKを選びました。ここは二重でフィルターを設置できないため、よりフィルター効果が高いこのフィルターにしました。
    DSCF9156_R.jpg



    SilverStone SST-FF141
    これが一番のお気に入りのフィルターです。何と言っても磁石付きで、メンテナンス簡単なのがGoodです!ただ少しこちらも目が粗いのがたまにキズですが・・・
    DSCF8859_R.jpg


    フロントパネルのフィルター
    ここからの埃の侵入が一番多そうです。フロント部分に14㎝ファンが2台あり常に1000rpm以上で吸気していますので、仕方ありませんが、ここはSilverStone SST-FF141でカバーしていきます。
    DSCF9104_R.jpg


    フロントのフィルターを外してみます
    ワンタッチで外せるフィルターですから凄く便利です!この部分のフィルターは週1回は掃除しています。
    DSCF9107_R.jpg


    フロントファン×2
    フィルターから2㎝くらいスペースがあり、ケース本体にファンを設置しています。この白い鉄板があるのが良かった。
    DSCF9108_R.jpg


    SilverStone SST-FF141を設置
    磁石があるので簡単設置です。ネジは全く必要ありません。
    DSCF9109_R.jpg


    SilverStone SST-FF141で埃をシャットアウト
    SST-FF141が2枚きれいに設置できます。これでフロント部分の二重フィルター完成です!
    DSCF9112_R.jpg

    ボトムにもSST-FF141を設置
    リアにも2台ファンが設置可能ですが、現状では左側に1台だけ設置しています。ここはケース付属のフィルターに直接SST-FF141を被せています。これでボトムもほこり対策OKです!
    DSCF9117_R.jpg

    魅せるPCも大事ですが、埃対策も大事な部分でもあります。特に静電気が多いこの季節は注意が必要です。裏配線に関してはマザーボード裏に吸気ファンを設置していますので、裏面のエアフローを考えたら必要な項目になります。やっと手付かずだったこの2つも対策も大体できたので一安心です。
    次回、ファンコンの電圧レギュレーターがかなり高温になっているので、小型ファンを設置していきたいと思います。

    CONECO・NETレビュー
    網状の突起形状に秘密があった!
    見えない部分もきれいにしたい!

    エーモン 1115 配線チューブ 5φ

    エーモン 1115 配線チューブ 5φ


    商品詳細を見る

    SilverStone 14cmファン用フィルター (マグネット仕様・下位互換) SST-FF141SilverStone 14cmファン用フィルター
    (マグネット仕様・下位互換)
    SST-FF141


    商品詳細を見る

    アイネックス アルミファンフィルター 140mm用(ブラック) CFA-140A-BK
    アイネックス アルミファンフィルター 140mm用(ブラック) CFA-140A-BK


    商品詳細を見る

    結束固定ベース SDM-101-YT-R 19×19結束固定ベース
    SDM-101-YT-R 19×19


    商品詳細を見る
    関連記事
    2013/01/30 Wed. 16:33 | trackback: 0 | comment: 5edit

    コメント

    こんにちは、
    カー用品は、自作PCにちょうど良いですね、電圧も12VでPCと同じなので配線等で悩んだらホームセンターより、カー用品店に行った方が良い物に出会えますね。端子とかケーブルフックなど。

    暁の繊月 #- | URL | 2013/01/31 11:03 * edit *

    Re: タイトルなし

    暁の繊月さん こんにちは、

    コメントありがとうございます。

    > カー用品は、自作PCにちょうど良いですね、電圧も12VでPCと同じなので配線等で悩んだらホームセンターより、カー用品店に行った方が良い物に出会えますね。端子とかケーブルフックなど。

    確かにそうですよね!
    最近カー用品店に行ってなかったので、今度物色してきます。
    いい情報ありがとうございました!

    海ザルMAX #- | URL | 2013/01/31 12:27 * edit *

    こんばんは!

    お疲れ様です。休んで下さいよ~(笑)

    オークさんにもいつも感心するけど
    ほんと裏配線もきっちり整理出来てて驚きの仕上がりです。
    チューブにフィルターも大活躍ですね。

    私めはここまではなかなか実行出来てないですね最近は。
    見本にさせて頂きます。
    もうそろそろスモーカーもやめようかと思っているところであります。(ホントかな)

    昨日もヤニ取りしてました。
    布にクリーナー液したしてぼちぼち拭き取ってます(笑)
    何といっても私の場合はホコリより煙に注意ですゎw

    だんだん目に来てるのと50肩で根気がなくなってきましたね。
    おまけに生来の面倒くさがりやで困ります~
    ユンケル5本くらい要りますね(笑)
    光り物にダブルファン冷却ももばっちりではないでしょうか

    まだ何か追加される予定ですか~レビュいつも楽しみにしてますよ。
    これからも宜しくで~す。

    オリエントブルー #- | URL | 2013/01/31 23:58 * edit *

    Re: タイトルなし

    こんばんは!オリエントブルーさん

    > お疲れ様です。休んで下さいよ~(笑)
    結局1月は2回しか休めませんでした。
    今日は久々真雀龍門をしていましたよ!
    明日が休みですから・・・


    > まだ何か追加される予定ですか~レビュいつも楽しみにしてますよ。
    どうもリキッドプロが気になっています。
    さっきも試しに3770Kを4.8Ghz(offset+0.180V)で1.40VでCINEBENCHとOCCTを
    しましたが、完走できませんでした。
    もっと電圧を盛らないといけないみたいで、試運転しています。

    海ザルMAX #- | URL | 2013/02/01 01:01 * edit *

    こんばんは! 海ザルMAXさん

    IntelのこのCPUの内容にVID電圧範囲が記載されてませんが
    私的に思いますのは1.38vあたりではないでしょうか
    1.4vはAmdと違いきついかもですね。
    エレクトロマイグレーションに注意して下さいね(笑)

    それとグリースは最初からのは少なく薄くてダメでしたね。
    良い物をバッチリ塗り広げた方が正解と思います。
    時間が出来たらまたやってみて下さい~。
    では では.

    オリエントブルー #- | URL | 2013/02/01 01:45 * edit *

    コメントの投稿
    Secret

    トラックバック
    トラックバックURL
    →http://4338.blog.fc2.com/tb.php/59-77e6af36
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)