07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

    フリーズ物語

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

    SST-ST75F-G-Eをスリーブケーブルにする 

    Silver Stone PP06シリーズ スリーブケーブル紹介
    電源のスリーブケーブルと言ったら第2世代スリーブケーブルを発売したCORSAIRが有名ですが、私のお気に入りのPSUであるSilverStoneでも、やっと昨年11月に発売されました。ただ、最近はどこのメーカーも上位機種のPLATINUMあたりは、標準でスリーブケーブルが多くなっていますので、あまり発売当初は気にもしていなかったのですが、魅せるPCを目指す私にとっては、やはりどうしても試しておく必要があると思いポチッてしまいました。
    現在使っている電源は、SilverStone製の STRIDER Gold Evolution SST-ST75F-G-ESilverStone STRIDER PLUS SST-ST75F-Pですが、今回購入したPP06シリーズは、ほとんどのSilverStone製の電源ユニット対応ですから、今後もSilverStoneを購入される方には便利なアイテムになりそうですよ!
    2009年以後リリースされたSilverStoneモジュラーPSU全てと互換性あり

    今までは、魅せるPCアイテムで紹介した、BitFenixの赤色と白色の延長ケーブルを使ってきましたが、PCI Express 6ピン電源延長ケーブルが45cm、ATX24Pin用が30cmと通常のケーブルプラスこの長さになるため、正直裏配線が非常に難しくなりますし、電源ユニット本体周りの配線が自由がきかないという不満点もありました。
    PP06シリーズは、シルバーストーン製モジュラー式電源用ケーブルで、個々の電線を黒色スリーブで包むことで、まとめやすさや取り回しやすさが向上します。選んだ一番の理由は見栄えもよくなるところでしょうか!


    PP06シリーズ
    SST-PP06B-MB55(メイン電源用・550mm)
    SST-PP06B-EPS55(ATX12V用・550mm)
    SST-PP06B-EPS75(ATX12V用・750mm)
    SST-PP06B-2PCIE70(VGA用・700mm)
    SST-PP06B-PCIE55(VGA用・550mm)
    SST-PP06B-3PER10F(ATAPI、FDD用・1000mm)
    SST-PP06B-4SATA10(SATA用・1000mm)
    Picture 51_R


    PP06シリーズ紹介動画



    PP06シリーズ対応電源
    SST-ST60F(V5.0以降) / SST-ST70F / SST-ST1000
    SST-ST1000-NV / SST-ST1200 / SST-ST1500
    SST-ST50F-P / SST-ST60F-P / SST-ST75F-P
    SST-ST85F-P / SST-ST1000-P / SST-ST75F-G
    SST-ST85F-G / SST-ST1000-G / SST-ST1200-G
    SST-ST75F-G Evolution / SST-ST85F-G Evolution / SST-ST1000-G Evolution
    SST-ST1200-G Evolution / SST-ST45SF-G / SST-ZM1350
    SST-ST55F-G / SST-ST65F-G / SST-ST60F-PS


    SILVERSTONE SST-ST75F-G-E
    80PLUS Gold認証ですが、性能的には80PLUS PLATINUM並みの評価ができそうです。20~100%負荷時、効率88~91%の高電源効率です。フルモジュラーケーブル方式ですが、ややケーブルが硬めなのが難点です!
    DSCF9609_R.jpg


    SST-ST75F-Pの基本のケーブルです
    最初からケーブルが全部挿してあるSilverStoneです。当初は感じがいいケーブルかなと思っていましたが、BitFenixのフリーブ延長ケーブルを使い始めて、やはり黄色や赤色のケーブルが気になるようになりました。
    DSCF7067.jpg


    SST-PP06B-3PER10F
    ペリフェラル用4ピン(大)×3、FDD用4ピン(小)×1の構成です。長さは550+150+150+150mm(合計1000mm)
    Picture 12_R


    ブラックのスリーブケーブルはカッコいい!
    従来の黄色や赤色のケーブルでないので、上品な感じになります。何と言ってもケーブルが柔らかい!裏配線が凄く楽になります。
    Picture 19_R

    CONECO・NETレビュー
    SilverStone PSUファンの方に!


    SST-PP06B-4SATA10
    SST-PP06B-4SATA10の製品構成は、4×SATA用(550+150+150+150mm)です。SATA×4の構成でケース内のSATA電源はカバーできますし、長さもフルタワーケースでもリアからトップに回しても、十分ディスクドライブまで届く長さです。
    Picture 20_R


    SST-PP06B-4SATA10は必需品
    今回は取り敢えずSST-PP06B-4SATA10は1本のみ購入しましたが、2台のPSUで使うことを考えたら、また追加購入する予定です。こちらも配線は楽ちんでした。
    Picture 25_R



    SST-PP06B-2PCIE70
    コネクタが6+2ピン×2で、長さが550+150mm(合計700mm)です。N660GTX Twin Frozr Ⅲ OCは補助電源は6ピン×1ですから、6ピンのみ使い2ピンは使いません。
    Picture 35_R


    注文を間違いました!
    長さが700㎜で×2というのは、6+2ピンが分岐して550㎜の先に同じ6+2ピンが付属していました。あー間違えた!本当はSST-PP06B-PCIE55でよかったのですが、まあそのまま使えますので良しとします。ちょっとフリーブケーブルがかさばりますが...
    Picture 41_R


    SST-PP06B-MB55
    コネクタは20+4ピンで、製品構成は1×20+4ピンATXコネクタ(550mm)です。今までBFA-MSC-24ATX45RK-RPで延長していましたので、十分過ぎる長さがありましたが、550㎜でガンダム1号機で裏から回せるか不安はありますが...
    Picture 44_R


    ちょっと短いかな?
    ガンダム1号機は、ケーブルホールがかなり遠くにあるので、550㎜で裏配線をして何とかギリギリ届きました。あと20㎜~30㎜あれば余裕があるのですが、でもあれだけ硬かったATXケーブルですが、このケーブルが一番取り回しが容易になり満足しています。
    Picture 49_R


    SST-PP06B-EPS75
    コネクタは4+4ピンで、長さが750mmです。こちらはケースの大きさで550㎜と選択できますので、ミドルタワーケースであれば、550㎜で十分でしょうね!
    Picture 65_R


    赤黒のイメージからシックな黒色をメインに!
    今までの赤黒のイメージから、黒をメインのケース内にしました。LEDファンが目立つのでケーブルくらいは少し質素にしないと、ハデハデでしたので(^-^)
    Picture 72_R


    PP06シリーズで揃えました!
    PSU周辺はこんな感じになりました!全てが黒いスリーブケーブルですから、上品な印象になりました。青いコネクタが少し目立つのが気になりますがGoodです!ちょっとCorsairのPSUみたいでいいのではないでしょうか?
    Picture 77_R

    今までの裏配線
    今までの裏配線はグチャグチャですね!言い訳をするならば、ファンケーブルだけで14本ありますので、これでもいい方かもしれませんが・・・
    Picture 6_R


    PP06シリーズに変更後の裏配線
    PP06のお陰で、ケーブル類の配線が楽になりましたので、この機会にさっと裏配線をしてみました。細かいケーブル類はエーモン工業の配線チューブ10㎜に収納しました。少しはマシになりましたが、またファンの配置換えなどしたらバラバラになりそうで怖いですね!
    Picture 96_R


    見栄えがしますか?
    これでPP06シリーズ取り付け完了です。ケース内のエアフローも完璧かな?BX141Wのケースにケーブルホールが2列あればもっときれいにできる自信はあるのですが、これでも少しは魅せるPCが出来上がったと我ながら満足しております。
    Picture 94_R


    最終的にBitFenixの延長ケーブルを装着して赤黒に変更しました!



    これからもSilver Stone製のPSUを使いたいと思っている方は、1セット持っていたら重宝すると思いますよ!
    PP06シリーズは見た目もですが、配線が超簡単になりますし、今後発売されるPSUにも対応していくと思いますので使い回しが可能です。この辺はCORSAIRより柔軟に対応しているのかもしれません。
    最初からPP06シリーズが付属していると言うことないいのですが、Silver Stone製のPSUはコストパフォーマンスがいいですから、その分高くなるよりは別途購入がいいかもしれませんね!
    できたらGOLD認証以上の上位クラスのPSUには付属して欲しいですが・・・

    最後にSilver Stoneの製品に対するこだわりのコメントがありましたので紹介します。

    Silver Stoneの製品紹介ページより
    PP06は、互換性のあるSilverStoneモジュラーPSUを利用して、ケース内の見栄えを改善したいユーザー皆様を対象として作られました。PP06はフルの長さのコネクタで、個々のワイヤーは黒のスリーブが装着されています。これは、種々のコンポーネントを接続しつつ、ケース内を整頓された状態に保ちたい方々にとって必須です。SilverStoneは同一のコネクタ装備のモジュラーPSUをリリースすることを約束するので、PP06は将来のSilverStone PSUアップグレードのために使用できる大きな投資となります。


    Haswell対応電源は大丈夫?
    オリエントブルーさんからの情報で、“Haswell”で新たに導入されるC6/C7 sleep stateでは12Vで0.05Aを供給できる必要があるということでしたが、SST-ST75F-G Evolutionは12V1系統で、最小電流が0.1Aで数字上はクリアできていませんが、恐らく4770KもOCで使うためC State SupportはDisabledにするし、C6/C7もアイドル時におけるシステム全体の消費電力は下がるかもしれないけど、一応Enabledにしておいて不安定になればDisabledに変更したらよさそうですね!
    個人的な見解では、SST-ST75F-G EvolutionもSST-ST75F-Pも問題なくHaswellで使えると思いますよ!


    SilverStone製のPSU Haswell対応表です
    またまたオリエントブルーさんから情報いただきました。ありがとうございます。
    SilverStoneのPSUのHaswell対応電源です。参考にして下さい。
    無題



    SilverStone プラグイン式電源用スリーブケーブル  SST-PP06B-MB55SilverStone プラグイン式電源用スリーブケーブル
    SST-PP06B-MB55


    商品詳細を見る


    SilverStone プラグイン式電源用スリーブケーブル  SST-PP06B-EPS55SilverStone プラグイン式電源用スリーブケーブル
    SST-PP06B-EPS55


    商品詳細を見る


    SilverStone プラグイン式電源用スリーブケーブル  SST-PP06B-3SATA80MSilverStone プラグイン式電源用スリーブケーブル
    SST-PP06B-3SATA80M


    商品詳細を見る
    関連記事
    2013/05/04 Sat. 12:57 | trackback: 0 | comment: 4edit

    コメント

    こんばんは!  海ザルMAXさん

    今回は電源が今注目のHaswell規格対応のため新調がどうも必要なようで
    また 物入りです。
    現在所有のほとんどがOUTのようです(笑)

    海ザルMAXさんのSilverStoneは大丈夫と思いますが
    私め電源に熱心でなかったので大変です。
    がんばって良いのをGetしますわ(笑)

    ゲームもしないので とりあえず規格に合格の
    こなれた価格のENERMAX TRIATHLOR FC ETA650AWT-Mあたりで
    いこうかなと思っていますが現在思案中です~。

    ところで
    そのケーブル編み上げが上品で綺麗ですねGoodです!

    オリエントブルー #- | URL | 2013/05/04 17:59 * edit *

    ありがとうございます!

    こんばんは!オリエントブルーさん

    情報ありがとうございます。
    見ましたよ価格のクチコミと北森瓦版、
    SST-ST75F-G Evolutionは12V1系統で、最小電流01Aだから
    何とか対応できそうですね!よかった(^-^)

    クチコミでこばく35さんが書かれていたように、C State Supportを
    AUTOかDisabledにしていたら、大体のPSUは大丈夫のような・・・

    ちなみにOCされている方は、確かにAUTOかDisabledにしていると
    思うからOKでしょう!私もいつも定格で使うとき以外はDisabledに
    しているので問題なさそうです。

    12V2系統や3系統で、最小電流がわからないPSUは不安そうですよ!

    いつも情報ありがとうございます!

    海ザルMAX #- | URL | 2013/05/04 19:15 * edit *

    こんばんワン!  海ザルMAXさん

    とりあえずHaswell対応SilverStone製品表です。
     http://www.silverstonetek.com/downloads/PSU/2013_H_CPU_support.pdf

    海ザルさんのはクリアーです 良かったです。

    オリエントブルー #- | URL | 2013/05/11 00:40 * edit *

    ありがとうございます!

    オリエントブルーさん 情報ありがとうございます!

    > とりあえずHaswell対応SilverStone製品表です。
    SilverStoneも発表してたんですね。情報助かります。
    これで電源はそのまま使えるので安心です!(^^)!

    いつも情報ありがとうございます。
    感謝してります。

    ※SiverStone製の対応表ですが、オリエントブルーさんからの
    情報ということでブログでも紹介させていただきます。


    海ザルMAX #- | URL | 2013/05/11 07:10 * edit *

    コメントの投稿
    Secret

    トラックバック
    トラックバックURL
    →http://4338.blog.fc2.com/tb.php/79-23b428f0
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)