09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

    フリーズ物語

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

    4670Kを4.4GHzで常用中! 

    Vcore1.215V 4.4GHzで安定しています
    Core i7 4770Kと同時に購入した4670Kですが、3570Kの後継モデルとしてそれなりのパフォーマンスが期待できますが、やはり4770K並みの性能は期待できないかもしれませんが、ベンチマーク等のスコアは予想以上の数値が確認できました。
    4770Kにするか4670Kにするか悩むこともあると思いますが、前回紹介した4770Kの数値や温度と比較していただき、目的に合わせてチョイスしていただければいいかと思います。
    今回4670Kの4.4GHzでのOC Tweakerでの設定と、ベンチマークでの数値、検証時のCPU温度を紹介していきます。


    4670Kを4.4GHzで常用中!紹介動画



    今回のPCの構成 
    【M/B】ASRock Z87 Extreme4  
    【CPU】Intel Core i5-4670K
    【RAM】CORSAIR CMX16GX3M2A1600C11
    【SSD】intelSSD330 60GB×2 RAID0
    【HDD】Seagate ST500DM002
    【GPU】HD4600
    【CASE】Z9PLUS
    【クーラー】Corsair CWCH60
    【電源】SilverStone SST-ST75F-P
    【OS】Windows 7 HP 64-bit


    ASRock Z87 Extreme4&Core i5-4670K
    今回のZ87 Extreme4は、ASRockのZ87シリーズマザーボードの中でも中堅の位置つけですが、シックなデザインでコストパフォーマンスもなかなかのマザーです。Fatal1ty Z87 Professionalに比べれば見劣りしますが、4670Kで過度なOCをしないのであれば、お勧めのマザーボードです。
    Picture 14_R


    Core i5 4670K
    クロック周波数 3.4GHz
    ソケット形状 LGA1150  
    三次キャッシュ 6 MB
    TDP 84 W
    コア数 4 コア
    Picture 256_R


    Core i5 4670Kの底面
    新しいLGA1150パッケージを採用しており,対応CPUソケットは「Socket H2」とも呼ばれるものへと変更されています。
    Picture 258_R


    ASRock Z87 Extreme4にセット
    マザーボードに4670K設置完了です!メモリはCORSAIR CMX16GX3M2A1600C11を使用します。DDR3-1600からDDR3-2000あたりで使う予定です。
    Picture 262_R


    OC Tweakerでのオーバークロック設定
    いつもの病気で、買ったばかりのCPUですがすぐにOCをしてみました。OC TweakerのAUTO設定で4.2GHzと4.4GHz、4.6GHzの初期設定のVcore等を確認してみましたが、4770Kより0.020V低い設定になっています。CPUクーラーがCWCH60ですから、過度な設定は難しそうですから、今回無難な線で4.4GHzで検証してみました。
    111.jpg


    電圧設定 
    CPU Voltage Modeは4770Kと同じでOverride Modeを選択しました。Override Voltageは1.230Vから1.210Vに変更しました。
    333.jpg


    メモリ設定
    メモリは一応DDR3-1866に設定して最終的に2000に変更していく予定です。1866では11-11-11-31で2000は11-12-12-32でDRAM Voltageは1.570Vにします。
    222.jpg




    HWINFO64
    OCCT通過時のHWINFO64です。Vcore1.210Vですが、最終確認のPrime95では1.215Vに変更しています。
    MEM2000.png


    CINEBENCH R11.5 4670K 4.4GHz
    Open GL 25.38fps、CPU7.34ptsです。4670K 4.4GHzでなんとか4770K並みの数値になりました。
    CINEBENCH44 1


    CINEBENCH R11.5 4670K 定格
    Open GL 24.15fps、CPU5.94ptsです。
    CINEBENCH定格1


    Crystal Mark2004R3 4670K 4.4GHz
    Crystal Markは4スレッドのアプリケーションということで、さすがに4670Kだとかなりスコアが伸びます。ALU/FPUもかなり高スコアになりました。
    2004R3 44GHz


    Crystal Mark2004R3 4670K定格
    CM2004定格


    MaxxMEM
    CORSAIR CMX16GX3M2A1600C11をDDR3-2000に変更して確認しました。タイミングは11-12-12-32 Voltageは1.500Vから1.570Vに昇圧しています。 
    MEXX2000.png


    MaxxMEM 2200にて測定!
    Haswellの利点は、メモリがより高速になることがありますが、DDR3-1600から2200に変更してVoltageを1.640VにてMaxxMEMを実行してみました。かなり高速化できています。
    Mexx2200 2


    DDR3-2200でのタイミング
    CORSAIR CMX16GX3M2A1600C11の実力からすれば、まだまだいけそうですが、とりあえず詰めていった結果、CL=11-12-11-29でもOKでした。1600のメモリでこのタイミングなら最高です、さすがHaswell!
    CPU-Z2200.png



    ファイナルファンタジーXIV
    最高品質で1920×1080で確認しましたがSCORE974で動作困難れべるでした。設定を最高品質のまま1280×720にして確認しました。SCORE2059で普通レベルになりました。HD4600で高負荷なゲームは難しそうですが、地デジや動画閲覧程度ならかなり快適レベルです。
    FF14 2


    Prime95 CPU&メモリバージョン
    前回のブログで提案いただいた、Prime95でのCPU&メモリの負荷テストをしてみました。
    参考ブログはぼくんちのTV別館を参考にテストしてみました。
    FFT サイズを2048-4096として、[Run FFTs in-place]のチェックを外し、使用メモリ量をPC環境にあわせて調整します(メモリ4G~8G搭載のPCならば、1600~2000で十分)。大きな値にしすぎるとページファイルを利用するようになり逆に負荷が落ちます。
    注意: CPU電圧(Vcore)自体も、FFT 8Kの時よりも大きな値が必要になります。
       通常の設定でprime95が10時間以上走る場合でも、この設定では数分で落ちる可能性があります

    ■10秒も持たない場合、一見PCは安定しているように見えますが、急にPC不調になったりします。Prime95の通常テスト(Blend)で6~10時間くらい走らせる事が出来ても、この設定で10秒持たない事があるので注意。
    ■20~30秒走れば、ネット閲覧や文書作成程度の軽い作業ならば十分安定していると感じます。
    ■1~2分走れば、2~4時間ほどのゲームや動画エンコなどの場合でも大丈夫な気がします。
    この設定のPrime95が10分走れば、そのPCは安定している(もし不安定な場合は、不調の原因はCPU/メモリ/チップセット以外)と判断しても良いと思います。
    Vcore1.210Vでは3分後に落ちましたので1.215Vにしたら10分完走できたのでOKとしました。
    P95高負荷4


    Prime95時のHWINFO64
    室温24.6℃でPrime95 CPU&メモリ負荷をしたときのHWINFO64です。
    P95HW


    OCCTは1.210Vで完走!
    HWINFO64読み(室温25.9℃)
    Core#0  78℃ 
    Core#1  78℃ 
    Core#2  74℃ 
    Core#3  70℃
    CoreMAX  78℃
    2013-06-16-23h08-Temperature-Core #1

    2013-06-16-23h08-Voltage-CPU VCORE


    4670K換装後のZ9plus機
    さすがに4.4GHzにOCしたら、CWCH60も吸気でファン1600rpm以上でないとしんどいですね!ファンもサンドで吸気にしていくことも必要かもしれません。
    Picture 279_R

    Core i5 4670Kも4770Kより価格が1万円安いことを考えれば、納得のCPUですね!どうしても最上位モデルでなければイヤだというのでなければ,ゲーム用としても、動画編集用としてもi5-4670Kで十分なパフォーマンスが期待できます。何よりZ87+KナンバーCPUでOCなどいろいろ試せる点もいいかもしれません。


    CONECO・NETレビュー
    4.4GHzで4770K定格並みの性能に!



    ASRock マザーボード (HASWEL対応)  Z87 ATX USB3.0 SATA3 Z87 Extreme4ASRock マザーボード (HASWEL対応)
    Z87 ATX USB3.0 SATA3 Z87 Extreme4

    商品詳細を見る


    Intel CPU Core i5 4670K 3.40GHz 6Mキャッシュ LGA1150 Haswell UnLocked BX80646I54670K 【BOX】Intel CPU Core i5 4670K 3.40GHz 6Mキャッシュ LGA1150 Haswell UnLocked BX80646I5
    4670K 【BOX】


    商品詳細を見る

    Corsair 一体型水冷CPUクーラー CW-906007-WW (H60)Corsair 一体型水冷CPUクーラー CW-906007-WW
    H60


    商品詳細を見る
    関連記事
    2013/06/19 Wed. 12:35 | trackback: 0 | comment: 5edit

    コメント

    こんにちは! 海ザルMAXさん

    省エネで良いサブ機が出来て良かったですね、
    おめでとうございます*:・゚\(^▽^)

    それとアドバイスの
    >BCLK/PCIE Frequency/125.0とBCLK Ratio/1.25に変更したらOKでした。

    とアドバイス頂きましたが 私めのマザーにはその項目が見あたりませんでした。
    スタンダードなマザーですのでだめかも知れませんね。
    もう少し探求してみます。

    いや~
    GIGAのマザーがやはり良かったですね後悔先に立たずですわ(笑)
    でもま~もう少しがんばります。
    疲れないようにして下さいよ。

    オリエントブルー #- | URL | 2013/06/19 18:27 * edit *

    Re: タイトルなし

    こんばんは オリエントブルーさん!

    MSIも見やすくて使いやすそうですがGIGABYTEやASRock とも
    多少違うのでわかりにくいですね"(-""-)"

    ただ4770KだったらそれほどOCしなくても快適なので
    いいのではないでしょうか!

    最近Windows8に慣れすぎて、Windows7がやや使いにくくなりました。
    またOS買うかアップグレードで8に統一しようかなと思っています。


    海ザルMAX #- | URL | 2013/06/19 19:10 * edit *

    お久しぶりです おこんばんわ!

    実はPC作成依頼が入り、このi5 4670Kを視野に入れているのですが
    海ザルさんの個人的な使用感で構わないので教えていただきたくて・・・

    一応GTX-650を積むかもしれないですがグラフィックにはそこまで力は入れてないので、普段使いの快適さや仮にAdobeのイラストレーターの様なソフトを使う場合を考えての意見がお聞きしたいです。

    OCはターボブーストでしたっけ?あの程度のプチOC位までです(汗
    それならK無しの方がいいよ、とかの助言もいただけると幸いです。

    教えて君で大変恐縮ですが、ザックリで構わないのでよければご意見お願いします。

    じょに #- | URL | 2014/01/06 00:48 * edit *

    Re: タイトルなし

    じょにさん お久しぶりです!

    4670Kですか。4670Kは二か月くらい使い4770Kに取り換え
    したので参考になるか・・・

    定格で使う分にも快適さは申し分ありませんよ(^^♪
    KナンバーのCPUだと、OCができる楽しさがあるので
    壊さない程度に遊ぶ人にはいいと思いますよ。

    10%程度のOCだったらAUTO設定で簡単にできるし
    動画や画像の編集もサクサクになります。
    プラスGTX650があった方が動画編集のプレビュー表示や
    レンダリング作業の処理が速くなりますよ!

    ゲームをする方だったらK付きで、しない方ならKなしで選んだ方が経済的かも・・・
    私はゲームはほとんどしないけで、自己満足のためだけに
    K付き使っているようなものですから(^_-)-☆

    海ザルMAX #- | URL | 2014/01/06 08:52 * edit *

    海ザルさん お返事ありがとうございました☆
    ゲームはもうやらないと思うので、やっぱりk無しもありかなーって思います。
    2ヶ月とはいえ、実際に使用しOCなど色々試した海ザルさんの感想は参考になりますー☆
    (遅めの)正月休みが終ったら、また一からパーツ構成に頭を悩ませてきます!

    ありがとうございました!!
    (またすぐ来ますけど(笑))

    じょに #- | URL | 2014/01/06 16:15 * edit *

    コメントの投稿
    Secret

    トラックバック
    トラックバックURL
    →http://4338.blog.fc2.com/tb.php/88-18b33ed9
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)